« ラストストーリー、オンライン対応! | トップページ | すっかりラススト応援ブログと化しているこのサイト »

2010年11月20日 (土曜日)

ラストストーリー公式サイトリニューアル、社長が訊く『ラストストーリー』その2

 ノビヨ師匠ーーー!(喜)

リニューアルされたサイトはこちら。

 「ラススト」ソフトと同梱のWiiですと!?任天堂は思ったより本気なんですね。迷いそうですが、ブルドラの360同梱版買わなかったので、多分今回も買わないでしょう。Wii本体がLS仕様ならもう少し考えますが、サイトで「Wii本体(シロ)一台」とハッキリ書いてあるもの。

 早期購入者特典は、本とミニサントラの組み合わせは、まあこれが鉄板でしょう。別にけなしてはいなくて嬉しいです。

 値段やパッケージイラストも決まりましたね。本体同梱版のパッケージイラストが素敵すぎる…(前にも出てましたが、あの虎はなんなんでしょう?カナンは獣人だとか?)。通常版のパッケージイラストにもなったTOPイラストの数字盤はFFファンとしてかなり意味深に思えますが、それは深読みのしすぎ。

 今回の本題。
 社長が訊く『ラストストーリー』その2!
 第二弾あったんですね!これは取り上げないわけない。

 ここで作曲が植松さんであることが発表されました!ノビヨ師匠っぽいとは思ってましたが、ご本人だとは。ブルドラ、ロスオデに続いて三度黄金コンビによる作品ですね。なんで任天堂は今まで隠してたんだろう?

 さて、今までのように引用しまくって原稿書こうと思いましたが、いつもの多すぎる引用が法的にOKなのかどうかと、手間がかかる割にはつまらないなと思えて来たので、最低限の引用と感想だけ書きます。

 岩田「あの時代のゲームソフト会社は、そういうところがほとんどだったんじゃないでしょうか」

 いい加減な時代だったと言えばそうなのですが、案外そういう適当なやり方のほうが、ゲーム業界はよかったのじゃないか、とはたびたび思います。

 坂口「しばらくしてから、植松さんが英文学科だったって知ったし」

 えええええ!そうだったのですか!ノビヨ師匠、その知識役に立ってますか?(笑)

 植松「夢破れてこの業界にやって来た人たちが多かったかもしれません」

 これは小島監督も似たことを言ってましたね。「ゲームデザイナーを目指していた奴だけが居なかった」だったかな。宮本さんや堀井さんはマンガ家になりたかったわけだし、坂口さんも映画監督志望だったし(一応「なれた」わけですが、あれは…)。

 岩田「ああ、確かに(笑)『こんなことしかできない』と思うか、『これでできたら面白いぞ』と思うかの差が、向き不向きなのかもしれませんね」

 昔ながらのゲーム開発者は、ほとんどの人が「制約があるから面白い」とおっしゃるのですよね。

 坂口「いまだに話題にするんですが、『FF1』のとき、植松さんがあげてきた曲に対して、『こんな音楽じゃダメだ!』って1度は僕がつっぱねたんですよ。でも、植松さんがもう1回、今度は曲順を変えて持ってきたら、僕はすかさず『これだよ!』ってOKしたらしいんです」

 そういう意味でテキトーであってはいけませんよ、坂口さん(笑)。

 植松「でも、方向性にはいまだにきびしいです」

 ということは、今回は物語を盛り上げる曲より、ゲームの楽しさを盛り上げる曲の方が多いのかな。

 岩田「曲順で意見が変わった『FF1』のエピソードとはまた、対照的ですね(笑)」

 笑。でも今の坂口さんは曲にうるさいはず。

 植松「多分、生きていくうえで大事にしたいことが、共通なのかもしれない」

 坂口さんと植松さんの価値観はかなり似ていると以前から思ってましたが、これでわかりました。植松さんの言う「キレイごと」、いいことだと思いますよ!黄金コンビの秘密はこの辺にアリか。

 植松「いつまでたっても、自分のつくっている音楽に自信がないんですよ」

 ん、でも、それは作り手なら当然じゃないかな。松野泰己さんも最近弱音を吐いてましたけど、自信満々の駄作より後悔続々の傑作の方がいいのかもしれませんよ(当たり前か)。

 岩田「『マリオ』チームも、25年間同じメンバーでつづけていられるのは、すごいことだなと思うんですが、おふたりの関係をうかがって、25年間、同じメンバーでつづけることの価値をあらためて強く感じました」

 激しく同意。FFも同じメンツでやってればよかったのに、それをスクエニは壊しちゃったんだからな…。

 やっとゲーム情報サイトにラスストの情報がまともに載るようになりましたねー。この傾向続いてくれればいいけど。なんであんな秘密主義的な宣伝方針だったんでしょう?予算の問題?

 追記・リニューアルされたサイトはトップページで稀にカナンの鼻歌が聴こえるのが心憎い。聴く条件はなんだろ。TOPで何度も更新すれば聴けるかな?自信ない。

|

« ラストストーリー、オンライン対応! | トップページ | すっかりラススト応援ブログと化しているこのサイト »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラストストーリー公式サイトリニューアル、社長が訊く『ラストストーリー』その2:

« ラストストーリー、オンライン対応! | トップページ | すっかりラススト応援ブログと化しているこのサイト »