« 和洋ゲーム戦争、の時代になってしまった | トップページ | ロボティクス・ノーツ感想(警告ネタバレあり) »

2012年6月 6日 (水)

E3感想

 日経が大恥かいてメシウマ(挨拶)。

 まだ発表することはあるようですが、三社のプレゼンが終わったのでまとめてみます。しかし睡眠時間がへるへる(笑)。

 まず思ったのは、「ジョブズさん、あの世で笑いが止まらないだろうな」
 MS、ソニー両社が全く同じ発想でiPhone(だけではありませんが)をコントローラにするのです。任天堂のゲームパッドに対抗するためとは言え、足並み揃いすぎ。
 そして任天堂もMiiverseの端末としてIPhone(だけではないですが)を使う…。これはもうアップルの完全勝利でしょう。E3今回の真の勝者は林檎だった。
 「WiiUとPSVはアップルの真似だからアップル勝利」と言いましたがここまで一人勝ちされるとは思ってなかった。7月に坂口作品が配信されるのでiPhone買う事に決めた道楽者ですが、絶好のタイミングで買えてしまうようです。

 iPhoneだけではなく、WiiUゲームパッドやPSVをPS3のコントローラーとして使える事もそうだが、携帯機を据置機のコントローラーにすることにここまで時間がかかるとは思わなかった。ゼルダ4つの剣+や初代FFCCがはしりでしたが、それが本格的な話になるのにこれだけかかるとは。DSやPSPが出た時はコントローラとまでは行かなくてもWiiやPS3との連動は当然あるものかとおもってた。
 
 ここからは各メーカーごとの感想。
 
 マイクロソフト
 フィットネスソフトを出すのはまあパクリなのですが、キネクトのそういう使い方は想像してなかったのでちょっと驚き。
 IEを導入するのはXboxLiveがクローズなサービスではなくなるってことなんでしょうか。これでゲーム機でブラウズするなら360となるのでしょう。
 音楽配信サービスはゲーム音楽いっぱい流してくれるといいな。

 キター!「フェイブル・ザ・ジャーニー」!キネクトのソフトで一番期待してるんですよ!RPGでキネクトをどう料理するか興味深い。ナンバリングタイトルではないのも「シリーズ物は1から」の私にはナンバーにとらわれずこだわらずプレイする口実になってGJ。
 日本に対応してないサービスがあるのはまあ仕方ないかもしれない。Xboxが負け続けてるの日本だけだもん。

 SCE
 プレイステーションオールスターって、まんまスマブラのパクリじゃないか!プライドないの!?(キャラがスクエニやセガだったら喜んだが)
ワンダーブックはガチで面白そう。「ニノ国」のパクリ?と思いそうだが、ゲームと本を組み合わせる発想は大きな可能性を感じているので、期待してます。

 PSVでゲームアーカイブス。やはり右スティックがあるのは大きい。PSPから移したくなるゲームがあるといいな。

 任天堂
 真打ち登場でございます。ニンテンドーダイレクトの感想も合わせて。
 ゲームパッドは思ったより多機能。地味な注目だがアナログスティック押せるようになったのは大きい。振動機能もあるし。PROコンが用意されてるのもいいですよ。LR第2ボタンにZR、ZLとつけたのもいいセンス。

 ミーバースだが、人と人とのつながりを重視する任天堂らしい思想の産物です。つながりを嫌う人への答えはないのだなとは思いましたが、チャットするまでになるとウザくても、ミサーバー上にソフトの感想が漂ってる位ならそれほどうっとおしくはないかもしれません。
 あるいは、任天堂は任天堂なりのソーシャルゲームをやろうとしてるのかもしれない。WiiでただでDL出来るソフトにソシャゲっぽい物が多いんですよ。その方向性をWiiUでさらにとのことなのか。
 つながり重視の思想からリビングにこだわるのは「ファミリー」コンピュータを出した会社のポリシーかもしれませんが、いただけません。客に思想の押し付けは良くない。

 ようやくグラが360、PS3レベルか…。任天堂の口から「マルチプラットホーム」って出るのは初めて。
 今回マリオはロンチタイトルなんですね!マリオがロンチだったのは64が最後だったから久しぶり。やはり任天堂のニューハードの立ち上げにはマリオがないと駄目っスよ。今回のマリオは金がいっぱい取れるらしい…。

 ニンテンドーランドには驚いた。私は任天堂は実際にテーマパークを作ればいいと思っていて(任天堂は異業種始めるつもりが全然ない)、思いついた名前が「ニンテンドーランド」だったのだ。バーチャルなテーマパークとしてゲームで出すとは。
 WiiFitUはWiiFitよりゲームとして面白く作られている。

 DS以来そうだけど、このハードは任天堂からデベロッパーの皆さんへの挑戦状ですね。坂口さんやスクエニ、セガが応じてくれると嬉しい。5pbはロボティクスノーツをWiiUで展開させるべき(ゲームパッドをポケコンに見立てる)だと思うのですがどうでしょうか。

|

« 和洋ゲーム戦争、の時代になってしまった | トップページ | ロボティクス・ノーツ感想(警告ネタバレあり) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

これを期にDoCoMoにもiPhoneが導入されることを期待するとしよう、そうしよう。

>IEを導入するのはXboxLiveがクローズなサービスではなくなるってことなんでしょうか。これでゲーム機でブラウズするなら360となるのでしょう。
なんかこうやってどんどんゲーム機で出来ることが増えていくとどんどんついて行けなくなる自分がちょっと悲しい。
>PSVでゲームアーカイブス。
いいですね。画面も綺麗だし。そろそろ倉庫を圧迫しているPS1/2のゲームパッケージを処分できるようになるかな。
>ゲームパッドは思ったより多機能。
Xboxのパクリだって言われていますけど、結局いいものはいいんですよね。Wiiのコントローラーは個人的にはあまり評価高くなかったしな。
>5pbはロボティクスノーツをWiiUで展開させるべき(ゲームパッドをポケコンに見立てる)
まったくだ。

投稿: yukkun20 | 2012年6月 8日 (金) 21時56分

>これを期にDoCoMoにもiPhoneが導入されることを期待するとしよう、そうしよう。
 私もそれを望んだ時期がありました。SBの電波の悪さは問題外でしたから。AUの電波は悪くないのでそこで妥協。値段もDoCoMoより安いし。

>なんかこうやってどんどんゲーム機で出来ることが増えていくとどんどんついて行けなくなる自分がちょっと悲しい。
私はついて行けてます。ゲーム機にしろスマホにしろPCにしろ、機器の多機能化があんまり好きではないですが、PSVのゲームではないアプリにはなんとか適応できてますね。役に立つアプリは便利ではありますがやはりゲーム感覚でいじくるのがいいですね。

>いいですね。画面も綺麗だし。そろそろ倉庫を圧迫しているPS1/2のゲームパッケージを処分できるようになるかな。
 まだまだ復刻されてないソフトはいっぱいあります。それにPS2のアーカイブスって実現するのずっと先みたい。

>Xboxのパクリだって言われていますけど、結局いいものはいいんですよね。Wiiのコントローラーは個人的にはあまり評価高くなかったしな。
 それを言うならドリキャスのパクリでは?真ん中にスクリーンが付いてるコントローラの走りはドリキャス。Wiiリモコンがyukkun20さん的に評価低いのはWiiコンをフルに活かすゲームをあまりやらなかったからでは?斬劇のレギンレイヴは私は挫折したけどWiiコンの醍醐味は味わえた。マリギャラ1、2やゼルダもWiiコンならではのゲームだよ。

>まったくだ。
 ここで思いついちゃったけど、360やPS3がスマホをコントローラとして使うってことは、シュタゲの初期構想「実際の携帯にメールが送られてくるゲーム」を疑似的に実現出来るってことですよ。
 タブレットにも対応ならシュタゲとロボノ、どちらのゲームも、ゲームと現実の虚実の皮膜を曖昧に出来るってことですよ~!
 志倉社長にはぜひ真面目に検討してほしいし、検討しててもおかしくないと考えます。

投稿: Ivan | 2012年6月12日 (火) 03時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535592/54887069

この記事へのトラックバック一覧です: E3感想:

« 和洋ゲーム戦争、の時代になってしまった | トップページ | ロボティクス・ノーツ感想(警告ネタバレあり) »