« Wii U ファーストインプレッション | トップページ | プレイステーション4正式発表 »

2013年2月22日 (金)

残念です。

 2月20日、ゲームデザイナーの飯野賢治氏が亡くなられました。

 享年42。余りにも若い。私は氏の作品を遊んだことはないのですが、かつて「ゲーム業界の風雲児」と呼ばれた話題性の高い方だったので注目していました(過去形で語ってますが、「きみとぼくと立体」のことは存じてます)。

 死因が高血圧性心不全とありますが、心不全って「死因」とは言いませんよ?

 ゲーム情報サイトより新聞の方が早く報じたのはゲームニュースサイトの敗北だと思います。この訃報そのものを報じていないサイトもあるのはひどいです。

 追悼の意を込めて、Wiiウェア「きみとぼくと立体」DLしてみます。

|

« Wii U ファーストインプレッション | トップページ | プレイステーション4正式発表 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535592/56819414

この記事へのトラックバック一覧です: 残念です。:

« Wii U ファーストインプレッション | トップページ | プレイステーション4正式発表 »