« シュタインズ・ゲート線形拘束のフェノグラム 感想(ネタばれ) | トップページ | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 感想(ネタバレなし) »

2013年5月22日 (水曜日)

XboxOne発表(しかし何だこのネーミングセンス)

 日本での略称は×1か?

 プレゼン日本語訳観たのですがMSはもっとマトモな訳者を呼んだ方が良かったね。同時通訳では無いんだから。
 PS4と思想は違ってるようだが肝心のグラ性能では大差ないのは残念。高性能追及すると同じようになるのかもしれないが、もう少し変わったグラ表現が出来るといいのだが。
 新キネクトが標準装備なのは○。今のキネクトも結構すごいのに、パワーアップするとは楽しみ。

 最近のゲーム機はTVゲームとTV番組の共存を図ろうとするのな。WiiUにはTViiがあるし、PS3はトルネとナスネがあるし。
 受け売りなのだが、XboxOneはマルチメディアエンタメ機のように見えて、PS4は純粋なゲーム機であるようにアピールしてるが、この路線の違いって箱○とPS3の反対になってる構図なのな。

 うーん、中古に対する何らかのペナルティがあるかもなのか。
 OSが3つ入ってるとは流石MS。どういう意味を持ってるかイマイチわかってないのだが。

 追記・×1という予想は不穏当でした。貶める意図は決して無かったのです。マイクロソフトさん、ごめんなさい。

|

« シュタインズ・ゲート線形拘束のフェノグラム 感想(ネタばれ) | トップページ | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 感想(ネタバレなし) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XboxOne発表(しかし何だこのネーミングセンス):

« シュタインズ・ゲート線形拘束のフェノグラム 感想(ネタばれ) | トップページ | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 感想(ネタバレなし) »