« E3感想(結論から言うならソニー○、任天堂△、MS×) | トップページ | ハイスコアガール4巻&公式ファンブック読了、感想(ネタバレ) »

2013年6月18日 (火曜日)

「ファイナルファンタジー14新生エオルゼア」βテストファーストインプレッション

 とりあえず第一印象。ネトゲのベータにだいたいある守秘義務は解除されてるので感想語るのに問題ないです。
 ちなみにハードはPS3です。PCは「コンソール好きのこだわり」「PCのスペック不足」「PCだとセキュリティが比較的危ない」の三大理由で手を付けるつもりはないです。

 まず、久々の「プレリュード」に心が洗われますなあ。植松サウンドはこうでなくては。
 キャラクターメイキングでシブくてカッコいいジジイキャラを作ろうとしましたがあまりいいのが出来なかった。ここら辺ではPSO2の方が上です。
 FF11は種族で所属国が強制じゃないけどある程度決まりますが、今度はクラスでなんですね。職業で国が決まるって、ひどくパーティ編成が偏りそうですけど、テストでは強制でしたが製品版ではどうか。剣術士選んだのでウルダハになりましたが、ウルダハって11のバストゥークにちょっと似てるな。

 初めてみて、操作系がFF11ともDQ10ともかなり違うのに戸惑う。インターフェースの磨き込みはまだまだ。ただ、マクロが苦手な人への配慮を感じました(マクロそのものはある)。12のスタッフが担当してると何かにありましたが、確かに12っぽい。
 12っぽいのはFFとして結構重要で、11のネトゲとしての面白さを、オフラインでありながらかなり再現したのが12と言われていて、それを逆にMMOにフィードバックさせるのが新生14の試みの一つなんですね。

 で、驚いたのは…、パーティを組んでないのに戦闘に他プレイヤーが乱入してくる!最初バグかと思い、次にβゆえの特殊な機能なのかと思いましたが、コレは14の核となるシステムなんですね!最初は知らなかったのでムカつきましたが、知ってプレイするとこの仕様は面白い!

 クエストで経験値とお金を稼ぐ(戦闘ではあまり儲からない)感覚はかなり新鮮。そのためかクエの難易度は低いですが、クエそのものが易しいというよりシステムがユーザーフレンドリーなためなので、いいコトだと考えます。クエストの内容が難しいのがこれからは出てくるのでしょう。
 指カーソルの是非がフォーラムで語られてましたが、私は賛成派。時代遅れの要素を採用するのがいいこともあるのです。

 DQ10やFF11とは違うゲームにしようとの意図はよくわかりました。スタッフのみなさん、ご自愛しつつがんばって!

|

« E3感想(結論から言うならソニー○、任天堂△、MS×) | トップページ | ハイスコアガール4巻&公式ファンブック読了、感想(ネタバレ) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ファイナルファンタジー14新生エオルゼア」βテストファーストインプレッション:

« E3感想(結論から言うならソニー○、任天堂△、MS×) | トップページ | ハイスコアガール4巻&公式ファンブック読了、感想(ネタバレ) »