« 我が心のベストヒロインTOP3アニメ部門(各作品のネタバレ多少) | トップページ | ダンガンロンパ1感想(ネタバレ)(1・2リロード版) »

2014年2月28日 (金)

プレイステーション4 ファーストインプレッション

 まず甘口のエントリだと言っておきます。参考までにWii U 買った時のエントリを。私が買ったのはカメラ同梱版です。これからの時代、モーションコントローラがないのはありえんと考えてるんで。

 快適さを随所に意識して作られたハードです。海外で先行販売して日本に来るまでに色々改善したはずなので、初期Wii Uと単純に比べるのはアンフェアでナンセンス…と妊娠(なんです)としては言いたいですが、私のWii Uは約半年、快適なハードではなかったので(怒)、そこはソニー、反面教師にして短期間で改善したのでしょう。日本で遅く発売したのは、「見切り発車」と思わせないためか。海外先行販売でソニータイマー(笑)の心配は薄れたのだと思いたい。

 デザインは悪くないです。しかしまさか前面、後面が斜めだとは。横から見ると平行四辺形に近いです。ゲーム雑誌や情報サイトでの写真ではわからなかった…。
 インターフェースは悪くないですが、タッチパッドが若干使いにくい(押せるとは思わなかったよ)。バージョンアップでの改善に期待。スタート、セレクトボタンがないのはちゃんと代替する物ある。

 セットアップは驚くほど簡単に済みました。繋げる物の数、それほど多くなかったし、立ち上げの手続きもめんどくさくはなかった(私が慣れてるからでもあります)。
 パッケージでもインストール必須なのはちょっと…(パッケージソフトまだ買ってませんけど)。一旦インストールすればディスク入れなくて済むとはいかないようだし。500GBのHDDなんてすぐ埋まってしまうぞと思うのは、私がコアユーザーだからか(外付けHDD使えないって…)。

 シェア機能について。知らない人意外と多いかもですが、簡単に言えば動画サイトにプレイ動画を投稿、閲覧できる機能です。
 予告したように、今は「送り手と受け手」から「送り手と送り手」の時代になってるように思えます。
 SNSや動画サイトの普及で、一部の受け手が受け手であることに満足出来なくなったのではないか。まさにシェアボタンは一部のプレイヤーの表現者になりたい欲求に応えている(ちなみにWii Uには任天堂が運営してるSNSがあります。これも発信者になりたい一部のゲーマーへのサービスです)。

 ダウンタウンの松ちゃんが宮本茂さんと対談した時、「昔は芸人と客の関係が凸と凹だったが、今は凸と凸になってる」(うろ覚え)と言ってましたが、今はそれが更に進んだと思います。
 ただゲームって元々インタラクティブを売りにした分野だし、ゲームをプレイするって自己表現の側面ありますから、ネットがそれを促進させたとはいえ、こうなるのは必然なのかもしれません。私自身、受け手であると同時に送り手ですから。

 でも私はそれほど面白いプレイをする自信がないのと、一つでもネガティブな反応があると心が折れる。折れてから立ち上がってもまた折れる、その連続になる(故にツイッターをやめた)と想像するので、投稿はしないと思います。
 他人の動画を見られるのもシェア機能ですが、今のところ外国の動画ばかりで日本に住んでる人のが見つけにくいです。今後の日本での普及に期待します。

 ソニーらしく任天堂やMSから色々学んでいます。反面教師としても。価格で意外と頑張ってますよね、最近のソニー。

 ぼちぼち数字が出始めていて(数値は全てファミ通調べ)、PS4本体は32万台、一番売れてるソフト(抱き合わせの「KNACK」はカウントすべきではないでしょう。Wii Sportsの悲劇を繰り返すな)の「龍が如く維新!」は7万本(PS3版は14万本)。ソフトでは想像通り苦戦してます。

 ここからはソフト評。

 ファイナルファンタジー14 新生エオルゼア βテスト

 環境がとてつもなく快適になりました!HDがフルHDになり、フレーム数が60になるってだけでも(じゃないですが、あえてこの表現)こんなに違うのか…。PS3に戻れないと言われるのも無理はない。
 PS3不要論は残念ながら理解出来てしまう。PS3で出したのはスクエニが珍しく公約を守った例なので、PS3ユーザー差別が出来ないよう運営には頑張ってほしい。 
 PS3版はクソゲー、PS4版は神ゲーと言われるのかも。嫌だな…。

 でも吉田P、「PS4まで買い控えてもなにもいいことないですよ」と言っていたのが今では騙していたような印象受けてしまいます。個人的に吉田直樹さんは、プロデューサーとしてもディレクターとしても大した人と評価してて、その2つをこのレベルで両立出来てる人は他にいないとまで買っている(言ってる話も面白い)人なので悪口書きませんが、この発言は引っかかる。

 雰囲気重くなったので軽い話を。PS3版ではシブくてカッコいいヒューラン・ミッドランダーのジジイ剣術士(ナイトに対応するクラス)にしてましたが、PS4βではかわいくてつるぺた(笑)の、ララフェル・デューンフォークのロリっ娘巴術士(召喚士、学者に対応)と、対極のキャラを作りました。β終わったら消されるのが悲しいが。でも私は1人のキャラでやるのが精一杯なので、消されても作り直さない。

 KNACK(ナック)(抱き合わせ)

 マリオとかソニックとかクラッシュ・バンディクーとかどこかで見た様なゲームです。やめた。

 プレイルーム(プリインストール)

 これは、カメラを上手く使ったいいゲームです。ソニーならではの、任天堂とは一味違うAR技術の使い方をしています。これだけでカメラ付き買って良かったとは思いませんが、可能性を感じさせてくれるのは有難いことです。
 え、カメラ非同梱版でもインストールされてるの?

 ドリームクラブ ホストガールオンステージ(基本無料)

 トシ食ってむしろギャルゲーに抵抗なくなって来た私ですが、これはハズレ。課金しないと全く楽しめない。アイテム課金のゲームはいくつかやって来たが、ここまで課金必須なのは初めて。普通のアイテム課金ゲーはそうなの?

 Wii Uのエントリでは「日本のハード開発力は下がった」などと偉そうに書きましたが(言った人が間違ってるとは思わない。が、受け売りなんかするモンじゃないな)、PS4には当てはまらない。むしろソフト主導主義の任天堂とハード主導のソニーの差なのかな。

 3/1追記・私「送り手と送り手」と何度も強く言いましたが、実はいい意味で使ってません。動画サイトもSNSも面白いモノではありますが、このままいくと、人類の価値観や考え方を、間違った方向へ持って行くのではと懸念してます。もっとも私自身時代の流れに乗っちゃってますが。

|

« 我が心のベストヒロインTOP3アニメ部門(各作品のネタバレ多少) | トップページ | ダンガンロンパ1感想(ネタバレ)(1・2リロード版) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535592/59210648

この記事へのトラックバック一覧です: プレイステーション4 ファーストインプレッション:

« 我が心のベストヒロインTOP3アニメ部門(各作品のネタバレ多少) | トップページ | ダンガンロンパ1感想(ネタバレ)(1・2リロード版) »