« ロマサガ2って(プチ更新) | トップページ | 「シュタインズ・ゲート ゼロ」感想・前編(ネタバレ) »

2016年3月31日 (木)

任天堂のミーバース運営はおかしい(主観的私見)

 考えれば考えるほどネガキャンになってしまう。でも書きます。

 最初に対案を。思ったのは、動画生放送や意見募集フォーラムを始めてユーザーとの交流を図ったほうがいいということ。つまりスクエニMMOを見習えとの話。任天堂の運営は上から目線のトップダウンで、ユーザーの意見を聞こうという姿勢が著しく欠けてるんです。スクエニも昔はそうだったし、今でもある程度はそうだけど、だいぶ改まった。

 ルールやマナーを守るのはその通りですよ。しかしそれはミバスの場合、、「あんたら規約違反してるから守れ。じゃなきゃペナルティ」という態度にしか見えないんですよ。「メーカーとユーザーが共にサービスをよくしていこう」という姿勢がベターで、スクエニは(いろいろ問題はありますが)そう努力してると見えます。

 しかも任天堂はペナルティを与える、与えないの基準がよくわからなくて、「こんな発言を放っておいていいのか」と思えるユーザーを見逃して、「この人大した問題ないだろ」という人をBANしたりする。まあこれは私の主観的基準ですが、同じような言動をしてる人に一方は規制、一方は放任、と一貫してません。これは消費者の反感を買う(私は運営にBANされたことも、投稿削除されたこともないです)。

 任天堂のイメージとしてトップダウン方式の企業ではないか、と思ってますがミーバースの運営態度を見るとそれが裏打ちされる。独裁的手法を全否定はしませんが、会社としてよくても利用者にとっていい方法じゃない。もっと民主的に行きませんか?

 任天堂がネットを軽視してきたツケを支払わされている。しかしツケを払うのが任天堂だけじゃなくユーザーまでなのは、理不尽。「FF11は失敗だ」とのたまった故・山内元社長の罪は重い。

|

« ロマサガ2って(プチ更新) | トップページ | 「シュタインズ・ゲート ゼロ」感想・前編(ネタバレ) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535592/63421583

この記事へのトラックバック一覧です: 任天堂のミーバース運営はおかしい(主観的私見):

« ロマサガ2って(プチ更新) | トップページ | 「シュタインズ・ゲート ゼロ」感想・前編(ネタバレ) »