« 「レディ・プレイヤー1」感想(ネタバレ)。映画界の"キング"はなんてモノを撮ってくれたのだ!MMO、VR好きならハマらないはずないではないか!w | トップページ

2018年7月 4日 (水)

「ゆうべはお楽しみでしたね」4巻感想(ネタバレ)。なぜ今更w。それはそうと、ついに言えたね、パウさん!

 面白かったんですが、感想を書き損ねてたマンガです。1・2巻感想(作品の概要はここ)3巻感想公式サイト。関連作、ドラクエ10(Ver.1)感想「蒼天のソウラ」8巻感想

 サーバー29 いろんな種族で遊ぼう!

 主人公、さつきたくみくんは、"プクリポ"というかわいい種族の女性アバター、「パウダー」でドラゴンクエスト10を楽しんでいます。そんなある日、チーム"ヘブンスライム"メンバーの「モイスト」さんが同じメンバーの「ちゃぶだい」さんそっくりにコスプレしてきたので、じゃあプクリポのメンバーみんなでちゃぶだいさんに化けて、災厄の王(初期では最強だったレイドボス)倒してしまおうと。
 首尾よく災厄倒したヘブスラメンバー、次は「ネギトロ」さんに化けてダークドレアム(これも強かったボス。ドラクエ6で印象的な裏ボスで、最強モンスターのイメージも強い)を倒そうと目論むが、そこまでストーリーが進んでないプクリポメンバーが多い。
 そこにハロウィンイベントが来ていた。2時間だけ別の種族になれる、このエピソードに都合がいいwコンテンツ(私はやったことない)。

 ヒロイン、"オーガ"男の「ゴロー」さんこと、おかもとみやこさん。ドラクエ10がきっかけで、たくみくんとルームシェアをしている。パウさんとゴローさん、簡単にはなれない異種族に早速なってみる。
 「パウはドワ子になってみました!」
 「ゴローはプクリポに!」
 「わードワ子初めて動かすけどかわいいー!」
 ドワーフの真の醍醐味は男キャラにこそあるがw、たくみくんそれはわからなさそうだなw。
 「アタシはプクリポの視線の低さに驚くわ」
 戦いにくそう、と評するみやこさんですが、たくみくん、
 「ハンデを背負ってこそのかわいいプクリポなんだよ!」
 とブレないw。そしてこのイベント中なら誰でもプクリポになれるので、全員プクリポでのドレアム討伐達成。そこでネギトロさん、
 「全員おしめ(ひつじのころも、下半身装備)着用で行きたかったですな」
 とHENTAI発言。みやこさん、
 「性癖かなにかかな?」
 と評し、たくみくんも(性癖だとしたら相当闇が深い)と。ネギトロさん本人が聞いてないからって、好き放題w。

 別の種族揃えもやってみよう、となり、オガ男の「ぼく」さんが、
 「オガ子ドレアムしかないでしょう!」
 とコーフン気味に。オーガ女は最もグラマーでセクシーな種族なので、わかりやすい希望w。
 パウさんも参加。ゴローさんはそれを観戦してる。つまり参戦はしてない。ちなみに普段パウさんはWinで、ゴローさんはWiiUでドラクエ10をプレイしてる。私?PS4Pro(いいご身分)。
 種族を変えると同じドレスアップでも印象がガラリと変わる。フィクションで服が破れないか問題にツッコんではいけないw。
 ぼくさんのサブキャラオガ子、「パンケーキ」さんが大コーフン。ホンットわかりやすいw。パンケーキさんの要望で巨乳記念写真(ドラクエ10はゲーム内で写真が取れる。先見性あった仕様…と思ったが、FF11に、もうあったな)や、バックショットの写真も撮らされる。完全に男目線なので、ゴローさんが後ろで見てるの気まずいパウさんですが、ゴローさんなんとも思ってない模様。そんなもんだよなw。

 イベント期間中全種族になってたパウさん。
 「どの種族が1番かわいかった?」
 と聞くゴローさん。プクリポ命のパウさんですが、「それ以外で」とあえて問われると…。
 (ドワ子もエル子もウェディもオガ子もどれもかわいかった それぞれよかったんだけど ドワ子かエル子を選ぶとロリコンみたいだし オガ子だと巨乳好きかよと思われる となると…)
 たくみくん、本気で考え過ぎwww。で、結論は、
 「ウェディかな」
 「え 意外」
 「そう?なんて言うと思ったの?」
 「胸大きいしオガ子かと思ってた」
 このやり取りの後、みやこさん自室で、
 (もうちょい胸欲しいかと思ったけど)「ま いいか」
 パウさん、本気に考えたの正解でした!wwwww

 サーバー30 手料理をどうぞ!

 友達のあやのさんと会っているみやこさん。あやのさん、バーベキューの時、料理作って来た女子へ彼氏が取った態度に、
 「結局男は料理作れる女がいいのか」
 とご立腹。みやこさん、
 (私の周りにもいろんな人に料理作ってる人はいるな)
 と。それは別に男受けではなく…。
 「はー…やっと料理が人数分 星3(最高クオリティ)出来たー!」
 ドラクエ10の中で料理を作りまくり、売りまくり振る舞いまくっているパウさん。これがネトゲの特色で、アイテムを作って売ったりあげたりできる。所謂"クラフト"。ゲームでアイテム作れるのはもう普通ですが、それを取り引きできる、腕が上がってよりいいものを提供できるのはネトゲの醍醐味。ちなみに私は武器鍛冶やってます。開店休業状態ですけど。

 「ドラクエ10でいつもお金(ゴールド)ないの クラフトの出来にこだわるからだよね?」
 と指摘するゴローさん。実際パウさん、頼まれたら星3にこだわる主義。でもヘブスラのみんなからしょっちゅう素材貰ってるのでそれが理由ではない。じゃあなんでお金ないのか。単に、真面目に金策してないから。
 ここもネトゲの特色であり、ゲーム内で経済が成り立っている。ネトゲのプロデューサーやディレクターは間違いなく、経済学の勉強をしている。私は金策してるのかって?貯まりまくったふくびき券でふくびきをしまくり、当たったボスコインなどの高額アイテムを出品しまくるw。我ながら邪道と思いますが、一般的な方法であるかないかは、他プレイヤーの動向を気にしてないので全然知りませんwww。

 ガチ勢の自分と、エンジョイ勢のパウさんに薄く壁を感じるゴローさん。それはそうと、ゲームで作ってもらったスマッシュポテトのお返しにあやののカップケーキをあげようとするみやこさんですが、結構神経質なたくみくん、素直に食べられない。彼を慮り、ケーキをしまうみやこさん。優しいな。で、爆弾発言。
 「そのうちアタシが何かパウさんに作るわ」
 「え…えっ」(ゴローさんの手料理…?)
 と、ときめくと同時に、
 「ってゴローさん料理出来るの!!?」
 なんと、失礼な驚き方だ!wゴローさん呆れる。
 「ゴローさんの手作りすごく嬉しいです」
 本心なんだけど、さっきの反応から、
 「言わせてる感強くない?」
 と勘繰る。そして、
 「アタシの手作りなんて怖くて食べられないでしょ」
 と言ってしまうのですが、パウさん即座に、
 「そんな事ないってば!」
 と否定。
 「…あ いや だから… ゴローさんの手作り…本当に嬉しいって思うから…」
 と、ゴローさんに好意を持ってるの、丸出しな態度を取る(ゴローさんもある程度は察している)。
 (男ってそんなに嬉しいもんかね…)と呆れつつ、
 「すんご~く気が向いたら作るわ」
 と思わせ振りに振る舞う。このエピソードはおしまいですが、伏線に決まってるだろ!w

 サーバー31 楽しい未知との遭遇

 ネトゲって、大規模バージョンアップの度に世界広がるのが多いです。ドラクエ10も最初のアストルティアから、Ver.2のレンダーシア、Ver.3のナドラガンド、マンガでは開発がそこまで進んでませんが、最新のVer.4では過去世界に行けます。
 で、ゲームのVer.3で行ってる"水の領界"の気持ちよさに嘆息する「タミィ」さん。私は行ってませんがわかる。ゲームで水の表現がいいと気持ちよさそうですよね…。
 などとほのぼのゴローさんと話してたパウさん、このあと針のムシロに座るw。

 たくみくんは新宿のアニメイトに勤めてる(え!?ホント!?行きたい!w)のですが、そこになぜがあやのさんが押し掛ける。目的がさっぱりわからないパウさん、"精一杯の営業スマイル"で迎えますがw、いくらなんでも普段からここまで引きつってるはずないwww。
 あやのさんと晩ご飯を食べる事となったたくみくん。普通だったらうらやましいと思うかもですが、コミュ障ヲタ男子にそんな心の余裕はないw。でも流石の彼も、
 「マジでモテ期なの…?」とは思う。
 チャンスかもしれないと、あやのさんに乗っかろうとするたくみくんですが、あやのさんいきなりラブホテルに連れ込もうと企む!彼氏がいる身でありながらなぜそういう行動取れるか理解できない彼、テンパった挙句…、はぐれメタルのようににげだした!それで正解だよたくみくん!w

 サーバー32 参ったなぁ

 前回の件を引きずっているたくみくん。「にげだした!」ところをあやのさんに「しかしまわりこまれてしまった!」で、最悪の初体験wをしてしまう…、悪夢を見て、目が覚める。
 優れない顔をしながらみやこさんと朝食。心配して理由を聞くゴローさん。パウさん正直に経緯を説明し、
 「なんとかして下さい」
 と泣きつくパウさん。気持ちはわかるが、もう少し自力で解決しようとしないか?無理かw。
 みやこさんも、友人とは言え、あやのさんを"問題のある子"だとは思ってた。紹介した責任を感じ、「なんとかしないと」と。

 あやのさんと会い、「脈ナシ」と伝えるみやこさん。たくみくんの魅力を「働いてるところ」と語るあやの。彼氏また仕事辞めた。ちゃらんぽらんな彼氏と彼女、「お似合いではなかろうか」とたくみくん思ってる。
 「脈ナシでももう少し頑張る」
 と言ってしまうあやの。パウさんはガチでビビってるので、ゴローさんとしてはそんなことさせられない。ところがあやのさん、唐突にとんでもないこと言う。
 「みやこたくみくんの事好きなの?」
 奔放でも、「友達の男には手を出さない」ポリシーを持ってるあやのさん。
 「どうなの?みやこ」と。
 ゴローさんがどう答えたか…、おわかりですよね?wwwもっともゴローさんとしても、全く口から出まかせの大嘘では、ないwwwww。でも内心、
 (参ったなぁ…)と思ってるw。

 サーバー33 ライバル サバイバル!

 しばらくして。パウさんとゴローさんの休みが被る朝。部屋の音声から、パウさんはドラクエヒーローズをやってるらしい。パウさんのためとは言え、友人に嘘ついてしまった罪悪感でもやもやする。
 パウさんとゴローさんのプクリポお洒落談義。この回あまり刺さらなかった。理由は明白で、私ドレスアップを全くしたことないから。普段の生活では?お察し下さい(-_-;)。でもスーパーマリオオデッセイもおしゃれ要素をコンテンツとして入れたし、ゲームの神が"ちょっとぐらい、ファッションに気を配れ!"と言ってんだろな~…orz。

 で、かわいいプクリポ女子のライバルが現れた、って話になり、パウさん、自分とゴローさんの運命を決めたかもしれないw、重要な発言。
 「ライバルが現れて自分の気持ちに気付くって 結構ベタだけどね」
 ここでみやこさん、あやのさんってライバルの登場で、パウさんにある感情を抱いてたのに気づく。そして、
 「確かにパウさんのそういうところ なんだかんだで好きだと思ってるわ うん」
 ゴローさんメチャクチャ大事なこと言ったのに、全然気づいてないたくみくんw。この反応で、好意が冷めてもおかしくないんだがw。このマンガ、引きは煮え切らないのが多いけど、そこが持ち味。

 サーバー34 色んな変化

 最近あんまりドラクエにログインしてないゴローさん。その理由は…。が、語られる前に、ニーアオートマタとゼルダの伝説ブレスオブザワイルドの話になる。パウさん曰く、スイッチのゼルダは、
 「山を登ってるだけで楽しい!という恐ろしいゲームなんだよ!」
 非常に的確な評論w。
 で、ゴローさんがインしてないの、サブキャラ作ってプレイしてたから。プクリポ女子でのんびりソロプレイ。パウさん大喜びw。
 みやこさんのサブキャラは「くるみ」。たくみくんのメインキャラ、パウダーを元に作った(みやこさん曰く、「かわいいプクリポ作るとそうなる」)キャラなので、似ている。そこで、
 「双子コーデが出来てしまう!」
 と喜び絶頂なパウさん。それほど喜んでないゴローさんだけど、異論はない。

 くるみちゃんをヘブスラメンバーに紹介しようとパウさん。「もっと強くなってから」と思ってたゴローさんだけど、便利なのでと乗っかる。
 くるみちゃん、メンバーからかわいいかわいいと連呼されまくり、いいねもつけてもらえまくる。
 「こんなにちやほやされるなんてオーガ男子じゃありえないもん」
 ネトゲでの人付き合い苦手な筆者も、オーガ男子なのでわかる。かわいいと言われるくるみに嫉妬するパウさんwww。ゴローさん、
 「パウさんはホントドラクエ10を満喫してる」
 と呆れ気味。

 サブキャラを作ってスタートから始めたことで、仕様がめちゃくちゃ変わってるのを実感したみやこさん。普通にプレイしても(私のプレイスタイル、あまり"フツー"ではないがw)仕様の変化は激しく感じる。なんでも今では1ヶ月で最新の展開、成長度に追いつけるらしい。6年の苦労はどこに、とぼやかれてましたが、初心者に優しくないとネトゲは廃れるので仕方ない。
 「環境の変化って誰でも不安だよね」と、唐突に始めるみやこさん。彼女の本題はここからだった。
 「アタシは変化はいいことだと思うんだ」
 と、お互いこのままではいられないようなこと、言う。そして次の言葉で、パウさん、どん底に落ちる。
 「アタシそろそろここ出ようと思うんだ」

 サーバー35 ただいま準備中!

 正直、語れることがほとんどない回。20代ギャル系女子ネイリストの立場や気持ち、私に共感しろと言われても、ちょっと…(-_-;)。でもゴローさんの「現状に甘んじていてはいけない」気持ちは偉い。私も近年、自己改革に励んでる。

 サーバー36 どうしても欲しいモノがある

 お待たせ致しました、さつきたくみくん一世一代の見せ場で御座いますw。

 「ローソンのドラクエくじが始まるね」
 と切り出すゴローさん。ゴメン、リアルでのそのイベント、覚えてない。それはともかく、くじびきやふくびきが当たった経験があまりないパウさん、嬉しそうではない。スライムフライパンが当たればスライムパンケーキが食べられる。これ、今回のオチにつながる。
 みやこさんがたくみくんの家から出ると告げてから数日。すごく寂しいと感じ、出て行かないでと言いたかったが、自分にそんな権利はない。「いい部屋が見つかるといいね」としか言えなかった。
 いつかゴローさんが家を出て行く。ずっと前から想像はしていた。心の準備もしていた。しかし、この世の終わりのように感じてしまう。理由は明白。みやこさんの気持ちはおろか、自分の気持ちと向き合う事からも逃げて来たパウさん。だがここまで追いつめられて逃げ場はない。この答えしかなかった。
 (俺 ゴローさんが好きなんだ)
 まず自分の心との戦いから始めなければならないたくみくん。職場の後輩外山くん、面白がってたくみくんをスマホで撮影しますが、たなか店長、男の情けをかけるw。

 (ゴローさんにとって俺の印象 それほど悪くはないはずだ)
 と希望をかけるパウさん(気づいた。パウさんは真剣な時、"俺"を使う)、そこで馴れ初めであるドラクエの神(堀井さん?w)にかけて、ローソンくじでスライムフライパンが当たれば告白、当たらなければ告白自体を諦める、と決める。
 自分に喝入れるため、ツイッターに書き込む彼。ドラクエでもフレンドのフォローさんからすでに手に入れたとのツイートを読む。パウさんも挑戦。まず5回引く。当たらない。さらに2回引く。駄目。もう3回。引けない。人生かかったくじ、そう簡単に諦められるはずなく、もう4回に挑む。その4回と数枚でくじが切れると店員から告げられた。残り全てに賭ける。

 当たりませんでしたorz。引いた後で、残りの景品にもうフライパンがないと気づいたが、後の祭り。あまりに緊張し過ぎて景品の確認まで気が回らなかったパウさん。
 (これは神様のお達しだよな)
 とゴローさんを諦めると決めたパウさん…。だったけど、SNSでフライパン当てたフレンドのモイストさんから
 「いつもお世話になってるので、差し上げますよ~!」
 と、値千金の一言を頂く!ここまでお膳立てされたら、言うことは一つ!

Img010_2_2

 ついに…。ついに言えたな!

 サーバー37 大型アップデート!

 勢いで告白したパウさん、マダンテ使ってMP全て削られたような感覚。
 「急にこんなこと言って驚かせてしまってごめん」
 と詫びるたくみくんだけど、みやこさん、それほど驚いた様子はない。告白のきっかけがゴローさん出て行く宣言であるともやり取り。ゴローさんの返答。
 「アタシもどちらかと言えばパウさんのこと好きだよ」
 イマイチ煮え切らないのは、パウさんの好意に気づいてはいたが、
 「アタシはハッキリ言ってパウさんが苦手なタイプの人間でしょ アタシと付き合ったとしてパウさんに無理をさせてしまわないかが心配なの アタシの友達もパウさんが苦手と思う人たちばかりだと思う パウさんが無理をしなきゃならないお付き合いなら それは嫌だ」
 うわー、大人の返事だ。若いのに、相当経験を積んだとわかる。これに対しパウさん、
 「俺にとってゴローさんは全然違う世界の人間だけど 苦手だと思ってたけど そんなの外見だけの話で ゴローさんは俺にとって恐れ多いくらい釣り合わない人なんだけど 無理でもしなきゃ近づけないのなら …俺は目一杯無理をしたい」
 ゴローさん、あからさまには表さないけど、この返事、とっても嬉しい。

 そして、「そういう事は 目を見て言うんだよ!」と人生の先輩として叱り、「よし じゃあ付き合うか」と承諾…。したのに、パウさん、「えっ」とwww。「えっ」なのはみやこさんじゃボケw。
 「なんなんだよパウさんはどうしたいんだよ」と、当然の問い詰めに、「具体的にお付き合いするまで考えてなかった」とヘタレ丸出しパウさんw。ゴローさん、「アタシにそばにいて欲しいから無理するんだろ?恐れ多いとか言ってて無理できんの?」と立腹。当たり前だ!w 流石に「頑張ります」と言うしかないたくみくん。決着がついた。しかし、
 「まあ結局ルームシェア解消にはなるんだけどね」
 と言ってしまうゴローさん。「えっそうなの?出てくの?」とうろたえるパウさん。でもそうではなく、
 「今日からルームシェアじゃなく同棲になるねって事」
 おかもとみやこさんとの出会いから数年(ここら辺、ドラクエ10の運営リアルタイムと絡むので曖昧にされてる)少しずつバージョンアップを重ねたさつきたくみ。しかし予期せぬ大型アップデートに動揺するしかない。自分のメモリ容量ではこれに耐えきれないのでは、と案じるが…。

 まあこの後「ゆうべはお楽しみでしたね」状況になったのは、描写ないですが、絶対w。たくみくん間違いなくDTで、みやこさん確実にバージンではないですが、多くは語らぬが花でしょうw。色々妄想はしてしまうけど。

 サーバー38 新天地へ……!

 この日は全ドラクエファンが待ちに待った日。

 「とうとう届いたぞ…(ゴクリ)ドラゴンクエスト11ダブルパック!同梱版ロトエディション!」
 ドラクエ11の発売日でした。知らない人に説明しますと、「ダブルパック」は3DS版とPS4版の抱き合わせ…じゃなくてw、セット販売。「ロトエディション」は、PS4版と、PS4本体ドラクエ11特別版の抱き合わ…ではなく(第一、"抱き合わせ"って、今の子わからんわ!w)、PS4持ってない人向けのセット販売。ダブルパックを買ったのはみやこさん。ロトエディションを買ったのはたくみくん。
 もちろん2人とも、大喜び。交際始まってテンション上がってるのも響いてる。
 「パウさんまだプレステ4持ってなかったんだね」
 「ヒーローズやビルダーズはプレステ3でしてたからね」
 ゴローさんが知らないの意外だったけど、ルームシェアして交際まで進展しても、プライバシーのケジメはきっちり付けてるのだと、感心した。
 3DS版とPS4版、しかも3DSでは2Dモードと3Dモードがある、いわば3つのゲームを同時に出すようなドラクエ11の姿勢に、
 「こんなこと安易には言いたくないけど…神仕様だ!」
 堀井さんたちと同じクリエイターである、作者金田一先生の尊敬でもある。
 「まず3DSの2Dモードで遊ぶ!んで次に3Dモードして最後にPS4版をプレイする!」
 ゴローさん、私以上のガチゲーマーだ。パウさんが感服するのわかる。筆者は3DSとPS4、両方遊んでますが、3DS版はほぼ2Dモードオンリーです。それだけでコアだと言われますが。
 パウさんも3DS版、興味ありますけど、お金も時間も大事なのでそう簡単には行かない。とりあえずPS4版からかかる。

 さて、付き合い始めて数日。プライバシー大事にする2人ですが、お互いの部屋に平気で入れるようにはなった。みやこさんはあまり気にしてないけど、たくみくんは慣れてないのでドキドキ。彼、まさかドラクエ11の発売日を、「彼女」と迎えるとは思っても見なかった。
 (とにかく「彼女」がいる生活がこんなだとは思っていなかった 嫌なことがあっても「彼女」がいるからまあいっか♡ 連勤でクタクタのヘトヘトになっても「彼女」がいるからまあいっか♡ まーとにかく「彼女」がいるから…で頑張れるシーンの多いこと多いこと…!職場へ向かう足取りが軽ーい!)
 き、き、き、金田一先生!このリアリティはなんということなのですか!あなた女性作家なのに(先生「金田一蓮十郎」ってペンネームですが女性です)、ここまで彼女持ちたて男子の気持ちがわかるとは、どういう理解力と洞察力してるのですか!でも男目線ではなく、女性だからこそ描けているとも感じる!先生のこの力、毎回恐れ入るしかないんです!
 パウさんが帰宅して、ゴローさんが作ったカレーに、
 「これが!彼女の手作りごはん…!!」
 と感動しちゃうのも、男子の性で…。だけど、
 「てかしょっちゅうは作らないよ?」
 と言わせられるあたり、やはり女性作家。いやはや恐れ入った(パウさんがちゃんとお皿洗うのがまたw)。
 ゴローさん、お風呂も今までより遠慮なくいただける。むしろパウさんの方が緊張しそうだw。順風満帆な2人、だったけど…。
 アニメイト新宿のたなか店長へ電話。たくみくんに話。店長曰く、関西の店舗で社員が一人都合により辞めた。そこは激戦区の店舗なので期待の新人呼んで鍛えたい。そこで、
 「さつきくん転勤どうかな?」
 またとない出世の大チャンス…なんだけど…なんだけどっ!(´;ω;`)4巻おしまい。

 波乱を予感させる引きになりました。でも私、毎回ガンガンオンラインでこのマンガ読んでて、この後パウさんとゴローさんがどうなるか、大体知ってる。単行本派の方は、お楽しみに。5巻はもう来月です。今回も、愛が重い濃い感想になったーっ!

 近況。FF15クリアしました。批判も多いですが、私には紛れもない神ゲーでした。近々感想書きます。ミニファミコン買いました。ちょっと触っただけで色々感じ、考える。今後のゲームライフは、当分ドラクエ11を優先させる予定。3DS版もPS4版も、まだ折り返し点なのでこれからは気合い入れる。スイッチ版の発売少しずつ近づいてるのは間違いないし。

|

« 「レディ・プレイヤー1」感想(ネタバレ)。映画界の"キング"はなんてモノを撮ってくれたのだ!MMO、VR好きならハマらないはずないではないか!w | トップページ

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535592/66888777

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゆうべはお楽しみでしたね」4巻感想(ネタバレ)。なぜ今更w。それはそうと、ついに言えたね、パウさん!:

« 「レディ・プレイヤー1」感想(ネタバレ)。映画界の"キング"はなんてモノを撮ってくれたのだ!MMO、VR好きならハマらないはずないではないか!w | トップページ