音楽

2016年5月 5日 (木)

ビフォアーメテオ ファイナルファンタジー14 オリジナルサウンドトラック 感想

 新生でも蒼天でもなく旧14のやつです。

 初めてのブルーレイ・オーディオだったのでどうかな、と思ってましたが…最高でしたw。

 まず曲を再生するとともに設定画、ときおりムービーを流す仕様は、ゲームサントラとしてとても巧い手法だとわかりました。ゲーム画面そのものは流れませんが、映像があるのでプレイする際の情景が頭に浮かぶんですよ。私、旧FF14は攻略本と動画でしか知らないのですが、こういう光景だったのだとイメージが浮かびました。

 エンディング・テーマに当たる「Answers」(第七霊災のムービーで流れるあれ)は人間として大いに崇高なメッセージが歌詞に謳われ、植松さんもそれに応えていて、大変良かった。歌詞(和訳もアリ)はこちら

 いやー、やはりノビヨ師匠神ですよ。全6時間の大作だったので聴くのに3日かかりましたが、全然苦じゃなかった。強いて不満を言うなら、睡眠音楽としては使えないところ。PS4、3かWinじゃないと聴けないので。新生版は多分買わない(植松さんの曲ないらしいですから)。

 ググったらいい記事あった。素人目線は面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)