カテゴリー「ゲーム」の記事

2022年4月 7日 (木曜日)

PCEミニ版「天外魔境2」感想(ネタバレ)。広井さんの持ち味に驚いたが、桝田さんの持ち味にも、また驚いた。追記・当ブログの45万アクセス突破、ありがとうございます!

 今年、最初にハマったゲームはこれで、今年最初のゲームソフトの記事とします。こんなネタ扱うから、私は「懐古厨」と誤解されるんですがw、人生で初めての、「天外」でした。まずはこの、画面写真から。
Image_20220403222501
 エンディングの一幕、ヒロインである絹の笑顔♡。これを見たいがために、がんばったようなものw。この笑顔がどんなシチュのものかは、ネタバレがひどすぎるので、明かせないんですがw。ここではw。(C)Konami Digital Entertainment (C)RED
 原作の広井さん、監督の桝田さん、キャラデザの辻野さん。卍丸を演じてくれた伊倉さん、そして絹を演じてくれた井上さん。当時のハドソン、現在のコナミ、今もあるレッド。諸々スタッフ、キャストの皆さんに、感謝を捧げます。
 前提として、PCエンジンミニで遊んだ、天外2の話をします。現在の技術水準で移植されてるのも嬉しいのですが、コナミさんが、「性、暴力、差別などの表現規制は、できる限り緩める方向で」との開発指針を以てしてくれたのが、ありがたいです。
 おかげでめっちゃえぐい表現が、あまり損なわれずに、移植されてます。PS2やGCのリメイク版は、そこがかなり、ひどかったそうですから(-_-;)。
 リンク色々。PCEミニ公式サイトPCEミニ公式ツイッターコナミ公式サイトレッド・エンタテインメント公式サイトレッド公式ツイッター
 …実はレッドの公式サイトを初めて見たのですが、オリジナリティ高い、会社ですね。かつてのハドソンと蜜月だったのは、PCEミニでよくわかりました。公式ツイッターのフォロー、させて頂きました。

 いつもの記事みたく、まずはキャラを、ネタバレ全開でw、語ります。

続きを読む "PCEミニ版「天外魔境2」感想(ネタバレ)。広井さんの持ち味に驚いたが、桝田さんの持ち味にも、また驚いた。追記・当ブログの45万アクセス突破、ありがとうございます!"

| | | コメント (3)

2022年3月 2日 (水曜日)

光ファイバーとは、いいものだ!ファイバービットさん、10年の遺恨、水に流せました!\(^o^)/

 今月は、最近PCEミニでハマっている、あるゲームをネタにしようかなとも、思っていましたが、そのゲームのクリアはともかく、味わい尽くすのにはまだまだ時間がかかりそうなので、光回線を、ネタにします。

 で、先月に、光ファイバー回線の業者と、契約して、特に問題がなく、むしろいいことづくめなので、フレッツADSLの契約を、即座に終了しました。
 実は今回の光の業者と、10年前にも契約していたのですが、サービスの質が、「お話にならない」というひどさだったので(-_-;)、すぐに契約を打ち切って、フレッツADSL回線で、ネットをしていた。
 具体的にどういうひどさだったか、記憶が曖昧なのですが、オンラインゲームや、ゲーム機のネット機能を使うのに、大きな差し障りが、あったのだと思う。できれば光回線は、フレッツ光を契約したかったのですが、住んでいるマンションの判断が、「F社一択」だった。
 でも、来年でフレッツADSLのサービスが、全面的に終了してしまうので、F社と再契約すると、決めた。というかそれしかなかった。不信が根深かったのですが、遅く判断すると、損をすると考えた。
 …ファイバービットさん、ずーっと恨んでて、ゴメン!見直しましたよ!(*´▽`*)
 ネットでも評判の良くない業者でしたが、10年で、ちゃんとサービス改善を、していてくれました。回線の最大速度も、前の契約では100メガだったのが、今回は1ギガに上がっていて、快適になりました。ありがとうございます。
 というわけで、ようやく導入できた光回線、どんなメリットがあったか、色々書きます。

 まずダウンロードが、速い!
 通信速度は、ゲーム機だととてもわかりやすく、数字になるのですが、箱1Xでも新型スイッチでも、PS5でも、軽く10倍以上に、なりました。
 で、ゲーム機で、ゲームやアプリのDLとインスコ、やってみると早い早い。アプリや本体のシステムをアップデートする際にも、とても早く済む。
 PCやスマホでの、メールを受け取るのも、とても快適となった。今どき、サービスを受ける上で、「快適」なのは最重要ファクター。

 あとクラウドゲームやVR動画を、快適に見られる!ストリーミング万歳!
 最初に試したクラウドゲームは、スイッチのキングダムハーツ体験版。1と2と2.8と、3の体験版を、やってみて、まあ快適なこと…。これらの体験版は時間と回数の制限が厳しいので、光を導入してからやって、ホントーによかった。
 スイッチやPCで、PSO2NGSのクラウド版も試して、これも快適です。ADSL回線では、なかなか長時間、クラウド版を遊べなかったので。
 Xboxが始めた、クラウドゲームはまだ試してないのですが、期待大です。MSは最も本気で、クラウドのサービスをしている会社ですから。むしろソニーが及び腰なのが、意外です。
 動画の環境も、快適となりました。特に私は、VR動画が好きなので、PSVRやスマホVRで楽しんで、画質音質が良くなったり。それにラグが少なくなったのは、重要なこと。
 実はアダルトな、VR動画も楽しんでいるw。まあ世間で「VR動画」という場合、それはえっちなものを、指しますからね…w。あの手の動画でラグが多いのは、興の冷め方がひどいものなのでw、少なくなってくれたのが、ありがたい。
 でもユーザーとして、多様なVR動画を、楽しんでいますよっ♪w

 そしてネットのエラーが、減った!
 PCでブラウズして、エラーが起こるの、少なくなったし、またPS5のアプデをする際、エラーが減った。
 実はPS5のアプデって、「システムをアップデートする」「システム機能をアップデートする」「デュアルセンスをアップデートする」「PSVRをアップデートする」の4つがあるので、けっこー大変ですw(ナスネを買っていると、ナスネのアプデも加わるw)。
 そして「システム機能」と「PSVR」のアプデで、「DSNエラー」というもの、ADSLだと頻繁に、起こっていたのですが、光にしたら、ほとんどなくなった。ありがたいことです。

 しかし世の中がまた、大変なことになってしまった。色々言いたいことがありますが、私の立場として、「戦争は娯楽の敵である」ことは、明言しておきたい。これからゲーム機の生産が滞るの、大変困るし、それにフィクションの戦争物を消費する際、罪悪感が生まれてしまう。
 あと私は、こんなコテハンを名乗っていて、本ブログのURLも、こんなものなので、あの国からの、アクセスがけっこー、あるのですよ(^^;)。元々あの国のことが嫌いでないから、こんな名前を名乗っているんですが、まさかこんなことが、起こるとはねえ…(-_-;)。あ、大統領は、ずっと昔から、嫌いでした。
 「私や本ブログに、実害が生まれてしまうかもしれない」と考えております。

 さーて今日は、イーグレットツーミニが、届くはずです。楽しみです。

| | | コメント (0)

2022年2月 2日 (水曜日)

「プレイステーションVR2」の発表と、バッファロー製「ナスネ」の覚書。スペックとアドオンこそが重要なのだ、愚か者w。

 今月のブログは、書く直前まで、ネタを固めてなかった。で、
 「PSVR2だけでは、ネタとしてちょっと弱いな。…あ、バッファロー製のナスネを買って持って、PS5で楽しんでいるので、それも併せて語ろう」
 と、思いついたw。悪くない思い付きと思うが、どーなるのかw。PS5はいいぞケンシロウ!フフフ!(実は北斗の拳に、疎いんだけどw)

 プレイステーションVR2

 初めてソニー公式から発表された時のリンクと、最近改めて、「PSVR2」を正式名称(の略称)として、発表した、リンク
 「完全ワイヤレス」を期待してたけど、そこまでは進化しなかった。まあ、通信と電源の問題を考えれば、現時点での完全ワイヤレスは、無理か。PSVRシリーズとは、PS4やPS5本体の処理能力が、あってのものですからね。
 だけど、コントローラは、大幅の進化をしていると、思っていいですな。PSMoveは、VRデバイスのコントローラとして、いささか力不足だった。元々PSVRとは、PSMoveの研究から、生まれたハードだと、聞いてますが。
 PSVR2のヘッドセット自体のセンサーも、かなりすごくて、目の動きを測るとか。まあでも、やはり高画質が、期待のポイントですね。有機ELのすごさは、PSVitaや新型スイッチで、知っていますし。もちろん、高音質にも期待です。
 単にスペックなら、オキュラスクエスト2は、もっとすごいみたいなんですが、品質にこだわると、お値段もすごいとか、VRシステムとしてしか使えないとか、Meta会員じゃないと使えないとか(会員ですがw)、ハードル高い。
 …まあ、エロゲが遊べるのは、すごいメリットなんですがw。PSVRでも、エロ動画は見られますがw。
 応援として、PSVR2最新ゲームのリンク、貼っときます。それからソニーさんに伝えたいのが、YouTubeVRを、PSVR2で、配信して下さい。できれば、PS5のPSVRから。
 PS4のPSVRにはあったので、「なんで?(´・ω・`)」と思っているのです。PSVRでゲームも含めて最もプレイしたアプリは、YouTubeVRなのです。グーグルさんの説得、お願いします。

 バッファロー製、新型ナスネ。そしてPS5のトルネ

 「ナスネ」という商品としては、三代目になる。正直、ソニーが「もう出さない」と言った時に、諦めていたのだが。
Img_1893
 でもバッファローが、熱くソニーに、訴えてくれたのだという。ソニーさんが、「HDDレコーダーの需要は、もうなくなるのでないか?」と言ったところ、バッファローさんが「そんなことないです!」と言ってくれたと。惚れてまうやろw。(C) 2021 Buffalo Inc. 
 ソニーは元々家電メーカーですから、これからレコーダーが厳しいのは、外れていないのでしょう。テレビそのものが、斜陽産業ですし。しかしそれを言うなら、ゲーム機だって、いつまで保つものか、わからない時代ですしねえ…(^^;)。
 そしてバッファローによる、ナスネの開発と発売を踏まえて、ソニーもPS5の、専用アプリ「トルネ」の開発を始め、去年の末に、配信した。
 トルネはPS3、PS4、PSVita、それにiPhoneとAndroidで出したので、かなりのバージョンが、あります。Windowsでは、ナスネを見られるアプリが異なる。
 バッファローさん、ソニーさん、ありがとうございます。私の生活に、ナスネとトルネは、欠かせないものと、なっていたので。毎日、トルネフのタワゴト(褒めてますw)を、聞いていますw。

 PS本体、PSVR、ナスネの、三位一体

 ナスネとトルネを、PS3から使っていたし、PSMoveも、PS3から使っていた。でもPS3の頃は、そこまで重視していた、商品でなかった。PS3自体を、そんなに好きでなかったし。
 しかしPS4から、PS4Proを買って、PSVRとPSMove二刀流、そしてトルネとナスネは、私に欠かせないものとなっていた。YouTubeVRで、MMDVR動画に夢中となってしまったし、トルネで毎日アニメを見まくるの、今では生活習慣と、なっている。
 で、PSVRを今でも、PS5でプレイしてるし、バッファロー製ナスネが出て、PS4Proで見ていたし、PS5でトルネが出るのを、心待ちにしていた。それで、PS5のトルネが配信されて即座に、PS4Proを箱にしまい、現役引退させた。
 PSVRで主に、アイマスVRを遊んでいるし、去年はアルトデウスBCを、かなりやってた。FGOVRも、よくやるアプリの1つ。
 期待している新作は、「星の欠片の物語、しかけ版」「ディスクロニアCA」「オノゴロ物語」など、いくつもある。これらの作品は、当然PSVR2を見据えているだろうと、踏んでいる。…ソニーさん、PSVR2は、PSVRと互換性、ありますよね?完全互換でなくとも、ある程度は。
 そして、バッファロー製ナスネと、PS5トルネの、相性がとても良く、どちらも高品質な商品。まだちょっと、馴染んでいないなってとこはあるけど、満足度が高いし、アプデでさらに良くなると、期待している。PS4Proのトルネから、「バッファローのナスネ、いいな!」と感じていた。
 うーんちょっと、話を上手くまとめられないな…。ま、いっかw。ソニーさん、PSVR2を、37年のゲーム遍歴で、最も気に入ったハードの次世代機として、とても期待、しています。がんばって下さい。

 さてもう、「来月のブログのネタはこれ!」というの、やめにしますw。

| | | コメント (0)

2022年1月 1日 (土曜日)

2022年、はじまり~

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 先程、FF14とPSO2NGSの鯖で、新年を楽しんで、来ました。ウイルススキャン、してます。FF14とFF11の運営から、メール来てます。PCが重いですw。これから寝ますw。
 で、2022年、1発目のネタは、これにした。

 去年末に、ニンテンドースイッチ、有機ELモデルの新型、ゲット!(*´▽`*)
Fhve4spacainrao
 去年末に、「今年になったら、買おう!」と急に思いついてw、考えているうち、「元日を過ぎたら、入手困難になるかもしれん!任天堂の社長も、そんなこと言ってるし!」なんて、社長の術中に、チョロくハマって買ってしまったw。理由の1つが、去年の年末は、あまり無駄遣いしないで、済んでいたこと。だから、お金があった。(C) Nintendo

 触ってまだ、数日なのだが、印象をつらつら書く。
 LANポートが標準装備されてて、内蔵メモリーが、大容量なのが、いい。しかしね、ジョイコンのグリップに、充電機能を標準装備させるぐらいは、プラスしてよ(-_-;)。だからグリップは、今まで使っていた、充電式のを、使い回している。
 新品だからでもあり、ジョイコンのキレが、よくなっている。マリオデやジャンプロープチャレンジ、シノビリフレwを、ジョイコン二刀流でやるの、楽しい。所謂「ジョイコンのグリッチ」問題を、買い替えで解決w。
 色は、御覧の通りにホワイト。買ってみてセットアップしてたら、「あ、今までのスイッチと、混同しなくて済む」w。カラーリングが、PS5とかなり似てる。
 旧型から新型への、引っ越しにちょっと、手こずった。据えてみて、「ゲームニュース」の仕様を整えていると、任天堂は、ミーバースの失敗、ちゃんと反省して、活かしているのだとわかる。
 いや、ミバスは好きでしたよ?wおかげで女子のネット知人が、増えたしw。ミバスってより、逆転裁判のおかげだけどw。

 MicroSDカードを、旧スイッチから、新スイッチに、差し替えた。そのおかげだと思うが、キャプチャのデータが、ちゃんと引き継げた。今時のゲーム機、ストレージの容量はどうしても要る。
 昔のゲームより、情報量が格段に増えたのが、今のゲームやアニメの、よさだと思う。そういう風潮を、基本的に支持している。ゲームが複雑になったのは、いいコト。
 テレビとのHDMI連動機能が、地味によくなった。そう、全体的に「地味にいい」改善をしている。LANポートによる通信速度の向上がまず、助かる。
 有機EL画面、いい。ゼノブレ2なんか、綺麗。また音質も、高まっている。いいスピーカーを、使っている。「環境の細部がよくなっている」のが、近年のエンタメで重要なコト。
 ゼノブレ2をテレビでやってて気づいた、「RGBの、しかもフルの、画質で表示可能だ!」これは少なくとも、PS5でもなかなか実現できないことで、最新機種の、凄味を味わった。多分、プレミアムHDMIケーブルで、繋げているおかげでもあるな。
 再インスコ、再DLしたいソフトは、大体落とした。ツイッチやアベマなどの、動画アプリも。最近のスイッチ、動画アプリに力を入れているの、「やっと改心してくれたのか」が、正直な印象w。
 次の外出に、喜んで持って行く。旧スイッチは、もう売ってしまった。想定より、高く売れた。別に、今までのスイッチを売ること前提で、新型を買ったので、ない。

 けっこー、書けたなw。まあ実は、感想をネト友に語りまくっていたので、それを改めて、書き直した。この話を、リア友と電話でしゃべるのが、とっても楽しみなのだ( ̄▽ ̄)。

 では改めて、2022年も、Ivanをよろしく。
 …次のネタってワケでないけど、いずれ、「ダイの大冒険」を、扱いたいなあ…w。しかし今の時点で、ネタバレをしまくっていい、作品ではないよなあ…w。

| | | コメント (4)

2021年12月13日 (月曜日)

「第6回、Ivan的ゲーム・オブ・ザ・イヤー、2021」(各ゲームのネタバレ)。なんか、ひとつ異質なものが、混じっていますが(^^;)

 毎年恒例の企画、今年もやります。今回もルール変更はなくて、「今年に楽しんだゲーム」を讃えるものであり、「今年にリリースされた」「今年に買った」「今年にプレイを始めた」ことは、無関係としています。
 「1度扱ったゲームは、2度讃えない」も、踏まえています。表記は正確さよりわかりやすさを重視で、日本語が基本です。個人的なこだわりとして、「基本的に、算用数字を使う」をしています。
 ハードは「実際に遊んだハード」を選んでいる。3位は本来、PS4のゲーム。Steamやオキュラスでもリリースされてますが、勘定に入れない(-_-;)。
 Ivan的GOTY、第5回2020第4回2019第3回2018第2回2017第1回2016。…私のゲームに対する、感覚と価値観の変遷が、見て取れるなw。
 今回は割と、世間と乖離してない回になりましたがw、特別賞である「ミニ部門」は、予想可能な奴がいなかったと、自信あるw。

 第1位、ファイナルファンタジー7リメイク インターグレードスクウェア・エニックスPS5

 まず言っとく、「予定調和乙」ゆーな!けっこー悩んだのだ!w「PSパートナーアワード2021」受賞、おめでとうございます。参考に、PS4版のファーストインプレッション
 最初の画像。…よかった、「ユフィのかわいさ」で、野村さんとスクエニは、ファンを裏切らなかった♡。最も肝心なポイントで、ここを裏切っていたら、野村さんとスクエニを、許さなかったw。
Sbi3vslhs1czhxoilhvhgq
 ホントはもっと、ベストなスクショが撮れていたのだが、ある問題の解決にPS5を初期化したら、キャプチャが全て、吹っ飛んでしまったのだ…(´;ω;`)。PS5ユーザーの皆さん、キャプチャの管理に、気をつけて下さいorz。それにしても、ユフィがかわい過ぎで、ユフィ派をしているの、間違ってないと、確信できる♡。(C) 1997, 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA/ROBERTO FERRARI LOGO ILLUSTRATION: (C) 1997 YOSHITAKA AMANO
 FF7Rの、PS5版の本編も、もちろん現在進行形で、やっている。PS5が自慢する、「レイトレーシング」「3Dオーディオ」「爆速のSSD」の凄味を、存分に味わえる、最先端のFFです。14もPS5版がある、最新鋭ですが。
 そしてその本領は、「エピソードインターミッション」と題される、言うならば「ユフィ編」で発揮されている。
 DLCの「シュリケンダー」と「デジタルアートブック」「デジタルミニサウンドトラック」も買ったお。高かったけど、お値段分の、値打ちはあった。
 ユフィ編は特に、「PS5でしかできないコト」をしている。そしてそれが、ユフィのかわいさに、直結しているので、ある♡w。

 自称が「かわいいユフィちゃん」なの、いい性格をしているw。自分で「美少女忍者」とも名乗るw。シノビのくせに、全然忍んでいないw。
 むしろ、「NARUTO」っぽい、忍者像w。近年のFFの忍者はナルトを意識していると、公式が言っているのでw。
 見た目が、ムネやおしりがまだまだ未発達で、手足も棒みたい。言動も子供そのもので、「大人の街」の意味、ぜんっぜん理解していないw。自分が女であると、あまり意識していなくて、男子みたいで色恋と、程遠いw。
 バトルキャラとしては、遠隔攻撃型で、どちらかと言うと魔法の素養が強い。原作になかった、忍術も使う。忍者だけあり、最大の武器は、スピード。「シュシュシュ」がちゃんとありますw。バトルでもw。かわいい♡。
 持ち味が、ティファやエアリスと全然違う。深くモノを考えて、意外と陰キャな2大ヒロインに比べて、ハッキリ言ってバカでw、とても明るい。
 祖国ウータイは深刻な状況にあるらしく、彼女なりに国を憂えているが、先のコト計算したり、大局観でものを見ること、苦手みたいw。
 あとエアリスは不幸と言えるし、ティファもセフィロスに大怪我させられてからは、人生どん底となりましたが(エアリスとティファの不幸については、この外伝小説が詳しい)、ユフィは祖国が戦争で負けても、個人としてそれほど不幸だったと思えないw。
 父であるゴドーがウータイの名士で、ユフィはなかなかいい家の、お嬢さんw。だから我儘勝手に育ってしまってw、ユフィ編で相方の男子で、ゴドーの弟子であるソノンは、「し、師匠~!(´;ω;`)」と思っているw。
 ただ、そこは腐ってもユフィ編の主人公、ソノンが仇を前に、我を忘れるところ、ビシッと叱咤して、立ち直らせ、本来の任務に向かう。ユフィも神羅への恨み憎しみは相当だと察せられるが、ちゃんとリーダー、なのである。
 24年前、「ユフィってそこまで、子供で女としての自覚ないかな?」と、解体真書を読んで思っていたんですが、マジでお子様で、女って意識なかったわ…w。私はまだ、19歳だったからなあ…w。読めていなかったw。
 そしてユフィは、そのロリっぽさが、魅力だったのだっ!(`・ω・´)まあ、オリジナルを遊んだ頃は、「16歳は幼い」って感覚も、なかったのよねw。

 語れること山ほどあるの、書いてみてわかったのでw、いずれ単独の感想記事を、書きます。それとFF14の、パッチ6がリリースされたので、それを遊んでいて、しばらく記事の執筆を、中断していた。
 PS5版をやっていて、「PS5のFFには、いいモノしかない」「私はFFシリーズが、なにより大好きだ」と、肌で実感した。

 お子様なユフィは俺の嫁♡。

 第2位、ファンタジアンミストウォーカーコーポレーションiPhone

 これについても言っとく、「予定調和乙」ゆーな!けっこー悩んだのだ!wwこちらも、「Appストアアワード2021、アーケードゲームオブザイヤー」受賞、おめでとうございます。実はまだ、クリアしていない(^^;)。参考に、前編の感想

 いずれクリアして、後編の感想記事を、書くつもり。後編に入って驚いたの、「自由度が上がる、と坂口さんが言ってたけど、ボス戦の難度が、前編より全然、高い!」w。
 所謂「死んで覚える」ゲームになってて、ちょっときついので、プレイの頻度が減っている(^^;)。しかし面白さは一級品で、それこそスーファミ時代のFFの、「戦略的バトル」の感覚である。
 またコンテンツも、予想を超えるものがあり、まさか、3Dダンジョンがあると、思わなかったw。ホントに全くの、想定外で、坂口さん、かつて作った、「ディープダンジョン」のリベンジをしているw。
 全キャラに、「潜在能力の開放」要素がある。しかも第2段階まで。開放すると、FF10みたいなスキルツリーが使えるようになり、FF7のリミット技みたいな、ゲージ消費型の必殺技も、各キャラが、使えるようになる。
 そうそう、タンも、仲間になりました。攻撃力最強の、なかなか面白くて使えるキャラで、イケメンなので人気が出ていますw。「暗い影を背負った」キャラは、人気が出るよねw。
 また坂口さんは、色恋の要素に手抜かりなく、メインキャラはもちろん、モブキャラの幼い、男子と女子の三角関係の今後が気になるw。そういうネタが、散りばめられているw。
 メインキャラで言えば、エズは貧乏だけどとても恵まれていて、10年後、20年後が楽しみとなるが、絶対に女子を泣かせる、オトコとなるw。

 バウリカは俺の嫁♡。ジニクル許せん(#^ω^)w。

 第3位、アルトデウス・ビヨンドクロノスマイ・ディアレストPSVR&PS5

 PSVRを買って以来、いつも必ずVRゲームがランクインしてますが、今年に面白かった、VRゲームはこれ。…この記事を書くまで、会社の名前をカタカナでどう呼ぶのか、わかっていなかった、ワケだがw。本ブログの感想記事

 VRがなかなか、厳しい時代となっていますが、岸上さんはがんばっているし、マイディアレストの皆さんも、がんばって下さっている。最近のVRゲームは大手の大作より、インディーゲームの楽園と化している。
 だから発想の自由度は増していて、ロボットものであるアルトデウスBC、むしろバンナム辺りでは、作りにくいゲームだったと思う。ガンダムやエヴァなどの既存のブランドを使ったのではなく、オリジナルロボットものなのが、よかった。
 記述している通り、PS5で遊んでいた。最初はPS4から、遊んでいたのだが。実はPS5は、PSVRにシステムの最適化が、まだされてない(^^;)。
 本体がPSMoveの2本目を認識してくれなかったり、ゲームによっては、長く遊んでいると、PS5本体がフリーズしてしまう。PSVR本体に、異常はない様子。
 PS5はリリースされて1年なので、システムの完成度は、どうしても低い。しかし可能性は、恐ろしいくらいに、感じる。PSVRにも、馴染んでくるだろうし、PSVR2の発売を、心待ちにしてる。新情報が出る度に、心が躍る。
 あと私がVRゲームに求めるのが、「女子のかわいさ」が大前提w。特に有料の、ソフトではw。エロも実は求めているがw、まずは萌えであるw。
 その意味で今作は、クロエもコーコもノアもアニマも、満足度が高い♡。でもこの作品のキモなキャラは、ジュリィだよねw。

 クロエは俺の嫁♡。おっぱい触れるヒロインだし♡w。

 ミニ部門、悪魔城ドラキュラX 血の輪廻コナミデジタルエンタテインメントPCEミニ

 「ちょっと待て、28年前の、ゲームを入れるの!?」とツッコまれそうですがw、特別枠を設けてでも、入れたいゲームだったw。リンクはPS4版のサイト。
 実は人生で初めて、クリアしたドラキュラです(*´▽`*)。そして人生最後のドラキュラとなりそうです(´・ω・`)。こーゆーアニメタッチのドラキュラ、他にないみたいなんで。ミニファミコンやメガドラミニにもドラキュラはあるんですが、萌え要素がないと…w。
5rvzxvt3sdov7_xwunn5rgCd1jsy7rpsgnoorgpuatw
 エンディングの写真、2枚。「どこの女児向けアニメのエンディング?」でw、これだけ見て、「ドラキュラのエンディングだ」と思う奴はおるまいw。「THE END」直前のマリアの笑顔が眩しく、ずっと写真欲しいと、思っていた♡。この記事が写真撮影の、きっかけになった♡。(C)Konami Digital Entertainment

 主人公は、リヒター・ベルモンド。そしてヒロインは、写真のマリア・ラーネッド。私はリヒターを、マリアを助け出すまでや、コンプリート率に関係する、ドラキュラとの決戦以外は、ほぼ使っていないw。そういうプレイヤーは、多いはずw。
 もちろん、「マリアがかわいいから!」が大きいが♡w、それ以上に、マリアの強さが、化け物だったw。余裕でドラキュラをぶちのめす、ロリ巨乳♡w。
 単発の一撃の攻撃力や、防御力なら、リヒターが上。そしてリヒターがマリアより優位なの、この2点だけw。
 マリアは、中距離攻撃を、連発できるし、移動力、ジャンプ力が、とても高い上、当たり判定も小さいので、回避能力が冗談みたいに高く、攻撃やトラップを、楽々避ける。アイテムを消費する必殺技の性能も、とても高い。
 最強の特殊攻撃が、隠し技としてあるし、かわいさを堪能する、「踊る」アクションもある♡w。性能として、欠点がほとんどない。だから普通にプレイする分は、みんなマリアを使う。
 多分マリアは、「イージーモード」として、設計されたキャラ。昔のゲームの女子キャラは、そゆうの多かったよねw。
 しかしこのゲーム、「マリアでプレイすると簡単」な印象より、「マリアの強さが、規格外の化け物」という印象が、少なくとも個人的に強いw。
 またシリーズでも珍しいであろう、アニメムービーがふんだんにある。そこでマリアの、かわいさに萌える♡。で、マリアで主にプレイしたので、リヒターのムービーを、ほとんど見ていないw。男子プレイヤー、ですからw。
 マリアは、声が鉄炮塚葉子さんなのも、ツボった。ときメモ1で声が同じ鉄炮塚さんの、朝日奈さんのファンになった、後で遊んだので。

 言うまでもなく、マリアは俺の嫁♡。

 ハード部門、プレイステーション5ソニー・インタラクティブエンタテインメント

 「羨ましいぞ、畜生!」って声が聞こえてきそうですがw、ドンドン言って下さいw。これも、感想を書いていました

 アルトデウスBCの項目でも書いたように、システムの完成度はまだ低く、不安定なのですが、可能性は、とんでもなく感じる。
 OSが、PS4とある程度違っていると思う。つかもう、PSやスイッチなど、ゲーム機はもうオリジナルのOSを、使っていないんやな。Xboxは、Windowsとほとんど同じと、考えていいだろう。
 PS4と驚くほど、仕様が違う。なのにコンパチを実現したの、ソニーの技術力がすごい。こんだけ革新的なら、PS1、PS2、PS3のゲームが遊べないのは、トーゼン。
 新トルネの配信で、バッファロー製新型ナスネが、PS5で使えるようになった。欠点がなくはないけど、素晴らしい商品。PSVR2の発売も、楽しみにしている。
 ソニーはこれから、PS5を商売の主軸にしたいので、PS3やPSVitaのストアを閉めようとした、判断はよくわかる。それは、世論の反発で覆ったが、私に言わせれば間違っているのは、世論の方。
 こんなことを言われて、判断を撤回しなければ、私のPS5ライフは、もっと充実したものと、なっていたのに…(´;ω;`)。世論の馬鹿ー!ヽ(`Д´)ノ

 まあPS5が、もっと普及していれば、また判断が、違ったと思うんですが(-_-;)。
 でも、「ソニーのPS5出荷は、アメリカばかり贔屓している」「半導体が少ないのはわかるが、もっと増産できないか」など、色々言われてますが、的外れなところ、多いと思う。
 私みたいなゲームオタクは、PS5を求めていますが、一般層が、PS5を求めているかが、疑問だし、存在を知らない人も、多いと思う。
 それに、テレビCMを打っていないの、ソニーはテレビを、ナメているなとw。任天堂は全然ナメていなくてw、スイッチのテレビCMをガンガン流しているw。
 でもねえ、ソニーがすごいお金かけて、PS5を大量増産したとしても、それほど売れると、思えないんですよ。むしろ在庫がだぶついて、逆の危機が、訪れるのではと。
 ゲームオタクのコミュニティにいると、「PS5が、めっちゃほしい!」ってよくありますが、一般層のハートをつかまないと、PS5は負ける。一般的には、「PS5は、高過ぎる」と思われているんですしおすしw。
 あと「転売ヤーの悪影響」もよく言われますが、あの、転売って、中古と根本的な、違いがないと、思うんですが…(-_-;)。
 転売を否定するなら、中古も否定しないと、筋が通らないと、思うんですよね。メーカーやクリエイターに、恩恵がないの、同じだし。
 転売の跋扈は、中古を都合よく利用してきた、我々ユーザーに、ツケが回っただけなのだと、思う。

 なんか最後は、愚痴になってしまったな(-_-;)。まあ私は、メーカーよりユーザーに、大きな不満が、あるのです。

 さて、ここらで〆ます。次は、大晦日に更新します。

| | | コメント (2)

2021年11月 2日 (火曜日)

「アルトデウス・ビヨンドクロノス」感想(ネタバレ)。VRという文化を、最後まで見届ける覚悟があります

 VRというジャンルが、ゲームでもそれ以外でも斜陽の光景ですが(´;ω;`)、私はまだまだ、VRに本気で、PSVRは、36年のゲーム遍歴で、最も好きな、ゲーム機です。PSVRをPS5につないで、現役でプレイしていて、アイマスVRの、第2次マイブームが、来ていますw。
 なので、2作目のアルトデウスBCが好評でヒットし、3作目の「ディスクロニア・クロノスオルタネイト」の発売が決まっている、クロノスシリーズが、VR界の希望となれているの、嬉しく思います。そもそもVRオンリーのゲームのシリーズ化って、初めてだと思います。
 …ディスクロニアCAの正式オープンした公式サイトを、たった今見ているのですが、「期待して、いーな!(*´▽`*)」と思えるの、嬉しいです。前作や、前々作とのつながりも、匂わせています。

 さて、記念に撮っていた、パッケージ写真を、ぺたり。
E5wdwjdvcaueszn
 パッケージの構図でわかると思いますが、今作は女子の皆さんが、主役であり、男子キャラは、添え物でしかありませんw。もう言ってしまいますが、かなり、百合ゲーっぽいですw。総責任者の岸上さん、少女マンガが大好きだそうなのでw、それが一因だと思いますw。(C)MyDearest, Inc. All Rights Reserved.
 あとこの記事にかかる前から、気づいてましたが当ブログは、初代作である、東京クロノスの感想記事を、去年のほぼ同時季に、書いています。なにかのご縁があるのかなと、思っています。
 リンク。アルトデウスBC公式サイトクロノスシリーズ公式ツイッターシリーズ公式YouTube総合プロデューサー岸上さんツイッター

 私らしく、キャラを語ります。今回、ネタバレへの配慮がほぼなく、激ネタバレしているので、注意。これ最初から書くんだったw。

続きを読む "「アルトデウス・ビヨンドクロノス」感想(ネタバレ)。VRという文化を、最後まで見届ける覚悟があります"

| | | コメント (2)

2021年10月10日 (日曜日)

44歳になりました。雑記書きます

 「獅子」ですね。サガフロ1の、金獅子姫を思い出す。かなりマイナーなキャラですがw。白薔薇姫はマイナーでないのにw。サガフロ1リマスター、やりたいなあw。

 さてネタが、幾つか仕入れられていますが、まずこのブログと、そして私にとって、大きなことがあった。
 このブログの運営サービスである、「ココログ」のトップページで、「Ivanはゲームの話しか出来ない」が、ピックアップ紹介されて、デカデカと、載りました。
20211002_203930821_ios_20211009171201Faudvgzveaaprfb_20211009150101
 左(上)はPCのブラウザの画像、右(下)はスマホのブラウザの画像。編集しないでネットに上げたのは問題あったかなと思たので、ちょっとトリミングした。あと画像の権利は運営会社のニフティにあるはずなので、権利表記も。そこを、甘ったれた勘違いしたら、いかんw。しかしこの画像はミニを勢揃いさせた写真が基になってるけど、恐らくは「美観を損ねる」ってことでw、完全にハブハブされてしまったw、ネオジオASPが、カワイソウw。(C)NIFTY Corporation
 載ったのは10/03の1日だけで、「12年書き続けたブログへの報酬として、ちと物足りないな」と正直思いましたがw、苦労の代価が思いの外安いのは、世の中の常識。むしろニフティは、大きな報酬を下さったのだと思っています。キャプションもつけて頂いたの、ありがたかった。
 画像で読めるキャプションの内容、「並々ならぬ愛を綴る」と評価されたのはとっても嬉しいんですが、「懐かしのハードやソフト」と言われたの、いささか不満ですw。「私は懐古厨じゃないっつの!」と、しょっちゅう主張しているのでw。
 しかしこれこそが、客観的な理解と評価なのだと、思っています。傍から見れば私は、懐古厨だと。このブログのカラー、紛れもなく中年男のものですしねえ…w。一般的な、中年男じゃないって、自負があるんですがw。
 自分で「オールドゲーマー」って名乗っちゃっているのが、語るに落ちているというかw。それに評価に不満があるなら、覆すべくこれからがんばれば、いいだけなんですよねw。でもこの肩書を改めるつもり、全然ないんだよなあ…w。
 だけど多少不本意であろうと、客観的な評価を頂けるのは、とてもありがたい、ことです。それに取り上げてもらって、アクセス数が明らかに、上がっています。それはあんまり期待して、なかったんだけどw。

 2つ目のネタ。あんまり誕生日に語りたいことでは、ないんですが、作曲家のすぎやまこういちさんが、09/30に、亡くなられました。享年90歳。
 訃報 すぎやまこういち氏 ご逝去 | ドラクエ・パラダイス(ドラパラ)ドラゴンクエスト公式サイト | SQUARE ENIX (dragonquest.jp)
 今年はドラゴンクエストシリーズの35周年記念であり、私はドラクエ2からお世話になったので、34年間、すぎやま先生の曲に、親しんできました。ドラクエ12の曲、書き終えておられたのだな。ケジメをつけられていた。流石だ。
 で、偲ぶ意味で、箱1Xで、ドラクエ11Sをプレイしたし、ミニファミコンジャンプを取り出して、オリジナルに近い、ドラクエ1をやった。最新作と初代作を同時にやるとは、私って贅沢だよねw。
 ドラクエ1やると、「35年前に、こんなに『ちゃんとした』ゲームを作っていたのか」と、驚く。しかしドラクエファンの悪い癖として、ファミコン時代やスーファミ時代の、クラシカルなドラクエに、こだわり過ぎる。「ロト伝説や大魔王ゾーマの話は、もうやめよう」と言っているのだが(^^;)w。
 箱1Xのドラクエ11Sは、環境が相当に、豪華な方。ボイスもついているし。それに注意しなければならないの、すぎやま先生の功績として、「ファミコンの3音だけで、音楽を作り上げた」とよく称賛されますが、すぎやま先生、電子音は、別に好きで、なかった。
 すぎやま先生としては、クラシックのオーケストラに、こだわりがあり、ドラクエの初期から、オーケストラコンサートを、積極的に開いていた。先生としては、「ファミコンの音源で、どこまでオケを、再現できるか」にこだわっていた。
 けど、すぎやま先生としてはあくまで、オーケストラが本来の音源であり、ファミコンやスーファミの音源、好きでなかった。FFの音楽の父、植松伸夫さんも、「PS1から、やっと望んだ、最低限の音源をもらえた」と当時、語っていた。まあだから、ドラクエ11Sの音源がオケなのは、いいコトだったし、ボイスがついたのも、よかった。
 …そう、すぎやま先生も、ドラクエも「これからが本番」だったのだ。

 私自身が、トシ食って感じるのは、「トシ食ったからって、諦めるのは早い。年寄りにもまだまだ、可能性がある。じいさんばあさんにも、可能性はまだまだ、あるのだ」と言うコトに、気づいた。すぎやま先生もまさに、「俺にはまだ可能性がある。これからもまだまだやれる」そう思っていたからこそ、ドラクエ12の曲、書いたはずなのだ。
 それに引き換え、ドラクエファンの皆さんの、古臭くて、進歩を望まない、体たらくのひどさ(-_-;)。神格化と崇拝もひどい。堀井さんや鳥山さんにもだ。私に言わせればドラクエとは、「ファンが駄目にしている」シリーズ作品。私も、そうではないなんて、言わない。
 だからこそ、ドラクエの「これから」に期待しているし、堀井さんや鳥山さんも、これからなのだと、思っている。でも、例えば私の友達なんか、最新のドラクエの流行に、とても疎いw。ネトゲであるドラクエ10や、ソシャゲであるドラクエウォークの最新情報をしゃべると、「ほほー」という、態度を取るw。
 それに別の友達の、ドラクエ11Sの感想を聞いたら、「ドラクエの常識は、ゲームの非常識」であるの、わかってしまったorz。ドラクエはまだまだ、進歩が足りない。あとファンも含めた世の中の皆さん、ドラクエが海外でどーなっているのか、あまりにも無知。「ドラクエは海外で、全然受けていない」なんて、10年前までの、話だからな?
 あんまりすぎやま先生が、関係なくなってしまったが(-_-;)、こういう結論が出た。「ドラクエは恵まれているようで、恵まれていないシリーズ」。だからこそドラクエのこれからの為に、12は大事な作品。すぎやま先生の、最後のドラクエ、聴かせてもらう。先生が生涯最後に、どんな可能性を、見出されていたのか。
 推敲している途中で、「蒼天のソウラ」の18巻を読みましたが、私はドラクエファンとして、「革新的な王道」を、求めていると、強く自覚した。

 あと最後のネタ。不幸があれば、慶事もあるモノ。坂口博信さんの、娘さんのご結婚が間近なのだと、坂口さんがツイッターで、明かしてしまったw。おめでとうございます。
 坂口さんのファンなら知っていることだけど、彼は娘バカでw、娘さんのこと、好き過ぎるw。「彼氏連れてきたら絶対に許さん」と子供みたいなこと言っていたしw。幼い娘さんを雑誌に出してしまったこともあるw。なにを考えていたのかw。
 それに坂口さんは、娘さんと嫁さんの名前、明かしてしまっていたw。ネット、そしてSNSがこうなるとわかっていたら、言っていなかったろうw。彼は今では「あちゃー、やらかしてしまった」と思っているに違いないw。
 今坂口さんは、FF14を始めたばかりで、ハマっているw。FF14のP/Dである、吉田さんとしゃべる企画が、きっかけみたいです。「今までプレイして、なかったのかよ!」と言われているに違いないんですがw、まあそんなものですよねw。
 しかも彼のネトゲの常識は古いので、FF14の新鮮さに、驚いていたw。あのー、新生から数えても、もう8年目のゲームなんですがw。この分だと、ドラクエ10やPSO2も、やってませんね?w
 まあ坂口さん、「自分のゲームを作るのに忙しくて、他人のゲームをやってる暇がない」と言ってましたからねw。ファンタジアンの次回作までしばらく間があるでしょうから、楽しんで下さいw。

 というワケで、44過ぎても、おたく道(「ウェイ」と読むw)を突っ走るw、私と「Ivanはゲームの話しか出来ない」を、よろしくお願いしますw。来月更新のネタは、まだ決めないとします。とりあえず今日は、ケーキ食べます。

| | | コメント (2)

2021年9月17日 (金曜日)

「プレイステーション5」ファーストインプレッション。ゲームでオーディオビジュアルとシステムは、やはり肝心なのである(`・ω・´)

 ハードのマイナーチェンジや周辺機器、復刻系ゲーム機などでなく、純然たる「次世代ゲーム機」を手にするのは、スイッチ以来となります。そう考えると、待たされていた。
 「PS5を買えた」のがマジである、証拠写真。
E7mwajducamvcg5
 ふふふ、顔がにやけてしまうぜ…!(*´▽`*)置物には全然なっていなくて、最新機種を、楽しんでいる最中です。これ書いてる時点に、システムの大型アプデがあるので楽しみ。アプデの内容が、この記事に反映されるはず。(C)2021 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

 リンク。PS5公式サイトPS公式サイトPS公式ツイッターPS公式FBPS公式インスタPS公式YouTubePS公式LINE
 これから関連すると思うので、PSVR2の公式告知記事と、バッファロー製ナスネの公式サイトも、貼っておく。
 あと私が買ったのは通常版で、デジタルエディションではないです。PS4のディスクを多数持っているので、どうしても。でもこれから、パッケージ版は時代遅れとなり、ダウンロードやクラウドが主流となるの、わかっています。

 オーディオビジュアルのすごさ。そして玩具としての、システム

 まず言うのが、「ゲームの面白さと映像の綺麗さは、関係ない」なんてのは100%寝言と見做していて、そんなものを相手にするつもり、ありません(ニッコリ)。

 どのゲームやメディアアプリ(そんな言葉を知ったの、PS5が初めてであるw)でも、4Kの画質が楽しめ、サラウンド音質が、楽しめる。フレームは、60で。
 それは、PS4Proや箱1Xも同じなんだけど、ハイダイナミックレンジが、どのアプリでも楽しめるの、今のPCが初めてで、ゲーム機では、PS5が初めてである。
 箱SXでもそうなのかもしれず、発売はPS5の方がわずかに遅いので、「あらゆるところで、HDRが楽しめる」最初の機種とは言い切れないんだけど、今の私は4Kとサラウンドと、HDRに、かなりいかれているので、インパクト強かった。
 しかも箱SXもそうなんだけど、8Kに120フレームが上限値なので、私のPS5は、まだまだ本気を、出せていない。つか本気のPS5や箱SXを楽しんでいる奴は、まだまだレアだろうw。
 しかし画質の向上以上に驚いたの、音質の向上で、想像を超えていた。今書いてるときのアプデで、3Dオーディオがイヤホンだけでなく、テレビのスピーカーでも楽しめるとなるので、ワクワクしてる。

 そして実は、PS5の玩具としての側面である、システムがとても面白く、気づいたのが、コントローラの、クオリティの高さ。
 キーレスポンスや触り心地が、相当によく、PSシリーズで、最高のコントローラと思う。振動機能も、繊細でいーのである。まあ、そこはスイッチの、パクリだけどなw。
 記憶媒体として、SSDを選んだのも、いいと思う。特にPS5は、相当速い、SSDを選んだらしく、ロード時間を感じない、爆速である。
 今現在、私のPCがとっても遅くて毎日苛立っているのでw、「PCに一部でも、SSDを入れるんだった」と、ちょっと反省している(^^;)w。
 あと自宅がまだ光ファイバーを引けなくて、あと2年ほどADSLで我慢するつもりだけど、SSDさえ導入すれば、遅さの苛立ちはかなり少なくなると、PS5を買ってわかった。

 私はゲーマーとして、ゲーム機やゲームソフトの、設定に凝りまくる。デフォルトをそのまま使うなんて、ありえない。また環境にも、とってもこだわる方。
 4Kのテレビ(PCやゲーム機の、モニタとしても使っていて、この記事もテレビの画面で書いている)を買って以来、画質音質に凝りまくり、プレミアムHDMIケーブル、アンテナブースター、切替器や分配器など、相当の時間とお金をかけて、テレビ周りの環境を、現時点でのベストとした。
 今の時点で、PS5環境を整えるのはかなりの時間とお金と、努力を必要とし、それでも私はまだ、PS5のベストである8K、120フレームの環境を実現していない。
 音質もそこまで突き詰められないので、まだまだ、PS5が真価を発揮するに、程遠い。でも、努力に見合った、報酬はちゃんと、もらえている。ゲームの画質音質、以前と見違えた。
 「そもそもゲームに、8Kどころか4Kも必要ない」なんて向きもありますが、項目の最初に言ったように、寝言でしか、ありませんw。高品質を知ると、人は元に、戻れませんw。

 …そして、9/15の本体アプデで、3Dオーディオのテレビ出力が、実装された。「自己ベストキャプチャ」も面白そうな新機能なんだけど、3Dオーディオの破壊力は、想像を超えていた。
 「サラウンド音声」ではないらしい。設定の際に、コントローラのシステムアプデが必要で、そしてコントローラのマイクを、音響の設定に使ったの、少し驚いた。
 どうやら、PS5を据えている部屋で、音声がどう響くのか、計測していた。似たシステムは、箱1XのキネクトV2にもあったのだが、いや技術のレベルが、圧倒的に進歩していた。
 FF7Rやアライズを、ちょっとした映画館にいるような、音響で楽しめた。ゲームだけでなく、メディアアプリや、BDにも対応していて、えっちなものw、見てみた。素晴らしかったw。
 今までは、PSVRなどのイヤホンにしか、対応していない、システムだったけど、いや、テレビのスピーカーで流すと、すごさがまるで違う。それにこれは、ソニー独自で、箱SXには、ないはずの技術だ。
 またPS4もそうだったけど、PS5は音楽アプリとして、スポティファイを重視していて、3Dオーディオでスポティファイを流すのがまた気持ちよく、曲を聴くデバイスとしても、PS5はとても、優れている。
 現在3Dオーディオを楽しめる機種は、そんなにないはずなので、PS5は大きな、アドバンテージを得た。いずれこの音声でトルネとナスネを楽しめるの、期待しかない。

 パワーアップしたPSVR。そして意外なノベルゲームとの、相性の良さ

 PS5で、PSVRがすごくなったの、喜んでいる。課題は多いけど、これから解決可能だし、満足度は低くない。早くもPSVR2が、楽しみとなる。
 映像が、グレードアップしたし、それ以上に、音声に驚いた。ちなみにPS5専用のゲームやアプリは、まだなく、PS4でも遊べるゲームだけ。
 実はまだ、PS5はシステムがPSVRに最適化をしていなくて、遊んでいて、PS5本体がしょっちゅうフリーズするので、困った(^^;)。基本的に、PSMove二刀流でPSVRを楽しむんだけど、Moveへの対応も、万全でない。
 しかしやはり、オーディオビジュアルの向上は、VRゲームにとっても重要で、それだけでも許せる。先に書いた3Dオーディオの凄味、アイマスVRだと、存分に楽しめる。
 アイマスVRは、PSVRの中でも屈指のお気に入りゲームで、しかもここしばらくで、アニメ版のアイマスを見て、デレマスを今見ていて、キャラや世界への、理解が深まった。アイマスVRと言うものの、実のところ、「デレマスVR」w。
 初音ミクVRFLでも感じるが、やはりアイドルゲームで、音楽は肝心。その醍醐味を味わっている。初めて、歌詞の意味を気にして聴いて、涙すらした。ちゃんと女子の気持ちを考えて、歌詞が書かれているのだ。
 もちろん、ソニーに言いたいことはいくらでも。リゼロVRがPS5にないし、痛いのはYouTubeのVR版が、PS5にまだない。ようつべでMMDVR動画を見るのが趣味だった私に、YouTubeVRが見られないの、かなり辛い。
 PS4にPSVRを再びつなぐのが、難しい仕組みでもある。まあリゼロVRのPS5再配信は難しそうだけど、ようつべVRの配信はあるはずだと、楽観視しているが。

 そして、割と最近に、VRとは対極と言える、2Dのノベルゲームを、試してみた。シュタゲゼロや、ダンロンV3など。「ポリゴンに比べて、2Dのゲームへの影響は、大したことないだろう」と少し、ナメていたw。
 …すみませんでしたあーっ!m(__)m
 見違えた。シュタゲゼロも、ダンロンV3も、画質音質が、まるで違った。考えてみれば、ノベルゲームは、立ち絵やスチル絵のクオリティに、とってもこだわる。
 それにノベルゲームでは、音楽以上に、声優が、重要である。比屋定さんや夢野さん(また、マニアックなチョイスをw)のボイスが、PS4よりかわいく♡、聴こえるので、あるw。
 「オカリンと紅莉栖ちゃんの、束の間の逢瀬」や、「満を持した、鳳凰院凶真の復活」を高音質高画質で、楽しんだ。
E_dwqdviaensyn
 私は元祖ラボメンガールズでは、まゆり派で、ゼロも含めれば真帆派なので、紅莉栖ちゃんはそこまで好みでないんだけど、やっぱりここは、名シーン。それにしても、リリースから6年経って、今更シュタゲゼロのスクショを、しかもPS5で撮影して、ブログにUPするとは、思わなかったよw。(C)MAGES./5pb./Chiyo st.inc (C)2015 MAGES./5pb./Chiyo st.inc (C)2009 MAGES./5pb./Nitroplus
 それに久しぶりにダンロンV3を遊んで、「ラブアパートって、こんなにもエロかったのか!♡」と驚いたw。夢野さんやアンジーの、なんたる大胆さ♡。
 初めてダンロンV3を遊んだ時は、私、エロのセンスがあんまりなかったのだと、気づいたw。ここ数年で、色々目覚めたからなあ…w。PSVRや、ときメモ1でw。アニメの消費量も、比較にならんほど増えたしw。
 シュタゲなど科学ADVシリーズが、音楽にめっちゃこだわっているの、ファンならみんな知っているしな…。逆転裁判シリーズも、遊んでみたくなった。今なら、PS5でも遊べるので。
 今PS5でホットなノベルゲームは、月姫リメイクだけど、色々言われてるらしいなw。むしろ興味が湧くけどw。

 そして実のところ、VRとノベルゲームって、とても相性がいいので、PSVR2での、ノベルゲームに期待してるんだよね。星の欠片の物語や、ラストラビリンス、東京クロノス。あれらの系統の。
 PSVR2のオーディオビジュアルのすごさは、確信しているし、それを活かしたゲームの登場に、期待してる。
 VRゲームやノベルゲームってどちらもニッチなジャンルでw、いずれ滅ぶのではとビクビクだけどw、それは「今」ではないのだと、思わせてほしい。

 テイルズオブアライズの体験版がすごい。アップグレードしたFF7Rもすごい

 5年ぶりのテイルズ新作であり、タイトルからも、「シリーズ再起動」の意気込みが感じられる、アライズ。体験版をプレイして、「これはPS5の、始まりの象徴になれる、ゲームだ」と感じ、製品版の購入を、検討している。
E9isek4vkamvupt
 お気に入りキャラの、リンウェルちゃん♡。体験版をプレイして、魅力に目覚めた♡。またロリっ娘がいいのかとか言うなw。そーゆー趣味を隠しているつもり全然ないからw、いちいち言うなw。(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
 今までのシリーズ作品だと、アーチェやリタに当たるであろう、魔女っ子。でもリタなどは暖色のキャラだったのが、リンウェルは御覧の通り、寒色のキャラ。
 それでテイルズ大ファンの友人が、「闇を感じるデザインで、なにか裏があるに違いない」と勘繰っているw。
 フィールド探索や、バトルのシステムが、FF15を思わせる。事前の情報でも、FF15っぽいなと思っていた。お手本としても、反面教師としても、FF15を意識してると思う。言うなれば、「かわいい女子成分が、ふんだんにあるFF15」w。
 テイルズの経験が浅いので、わかっていなかったが、テイルズシリーズの核は、「キャラクター」なんだと思う。元々ナムコのゲームだったテイルズ、バンダイと合併して、キャラ路線が、強まったのでないかと。
 FFの核は「グラフィックとシステム」で、ドラクエのコアは「シナリオ」だけど、テイルズのコアがなんなのか、今まで理解して、いなかった。

 で、アライズ体験版を遊ぶ前に、FF7RのPS4のディスクを、PS5に挿入し、100円かけて、PS5版のFF7Rに、アップグレードした。
 Vプリカの残高に細かいお金のチャージが残っていなかったので、課金が余計にかかった。無駄にはなんないんだけど。
 それとFF14も、PS5版にアプデしたんだけど、これはネトゲで、ゲーム自体に課金しなければ、遊べないのが基本なので、まだやってない。無料期間を、待っている。「PS5専用ゲーム、専用アプリ」は、まだ少ない。
 そしてやはり、FF7Rも、すごくなっている。PS4版からセーブデータ、トーゼン引き継げるけど、エアリスの綺麗さ、かわいさがすごくなった♡。
 ティファ?いや実は、最新のセーブデータが、ティファの出番のところでは、なかったのよw。でも、PS5版ならティファのかわいさは、とんでもなく上がっていると、確信しているっ!♡(`・ω・´)
 …え?PS5のFF7Rは、ユフィが売りでないのか?w実は、PS5版にしただけで、ユフィがコンテンツである、完全版にするDLCを、まだ買っていない。
 アップグレードして、リサーチしてわかったんだけど、「最低限、完全版にする」DLCだけでなく、ユフィの強い武器や、FF7Rの電子版アートブックとサントラの、DLCもあるのだ(^^;)。
 「完全版」とは言われるものの、どーせなら武器とサントラなども買って、「完全なる完全版(イミフw)」にしたいじゃん?wでも必要な3つのDLC、けっこー値が張るのよねw。だから買うの、保留にしているw。
 しかしスクエニさん、商売上手なのはいいけど、武器とサントラ&アートブックの存在、もっと世に広くアナウンスして、よかったのでは…w。
 PS4版からPS5版にアップグレードするのがけっこーめんどいのや、完全版を出したことは、「技術が進歩したのだし、DLC作るのにも大金かかったのだし」となんとか庇えるんだけど、アナウンス不足は、フォローしにくいなあw。
 まあでも、FF7RとFF14をPS5で出してくれたこと、それから最新作のFF16や、FF1の新解釈版を、PS5で出すのは、「FFはPS5に、本気なのやな!」と思っているので、好感持っていますよ。
 それに情報読んだだけでも、ユフィがめちゃくちゃかわいい♡のは、保証されていると信じているのでw、それだけで、許せるはずですよ!w私は本来、ユフィ派なのでね!w

 もう1項目、設けるつもりでしたけど、諦めて、バッサリ削ったw。世のユーザーへの悪口にしかならなくて(-_-;)、記事の趣旨にマッチしてないと、判断したので。苦労する割に、生産性のない話になるから(^^;)。

 来月は誕生日がありますので、当日になにか書きます。

| | | コメント (0)

2021年7月22日 (木曜日)

「ワールズエンドクラブ」感想(ネタバレ)。笑いあり涙ありとは、まさにこれのこと。そして驚きに続く驚き

 ダンガンロンパの生みの親、小高和剛さんと、スパチュンのテキストアドベンチャーで名を成した、打越鋼太郎さんの、タッグによるノベルゲーム。
 …と書きましたが、すみません、打越さんのコトはよく知らなくて、作品を遊ぶのも、初めてです(-_-;)。でもワークラという、名作を作ってくれたの、感謝してるので、無視なんてしません。扱いに差が生まれるのは、ご容赦下さい(^^;)。
 ジャンル名では、「アクションゲーム」とあり、最初にプレイした時も、「まさかの横スクロールアクション!」と驚きましたがw、結局は紛れもない、ノベルゲームですw。
 略称は、「ワークラ」か、「WEC」らしい。前はWECを個人的に使っていたけど、今はワークラを、使っている。

 では、スクショを、ペタリ。
20210528_135052300_ios
 ガンバレ組の、この12人の12歳の、1200キロの旅に、笑わされ、泣かされました。とっても仲のいい奴等でした。悪い奴が、いなかったし。(C)IzanagiGames, Inc.
 でも友人に指摘されて気づきましたが、確かにれいちょ編では「友達」だったのが、ポチ編からは「仲間」に変質していた、フシがあります。
 AppleArcade版で、まずれいちょ編が配信されて、半年後にポチ編が、後編として配信された。それをまとめて、スイッチ版がリリースされた。
 ポチ編はある程度、ユーザーの意見を取り入れたのだと思います。その手法、ベストと思ってない。アニメでその手法を採って、失敗する作品、多いですから(-_-;)。
 でも結末で、みんな救われ、幸せになったの、納得できました。最後の最後で、「あいつ」が復活しなかったら、小高さんと打越さんを許さなかったw。
 まあ恋愛では、憂き目を見たキャラもいましたが、それは仕方ないw。てゆーか小6の男子も女子も、ませ過ぎているw。色恋は、まだまだこれからの、トシよ?w

 関連リンク。ワークラ公式サイトワークラ公式ツイッターワークラ公式YouTubeプレイリスト
 小高和剛さんツイッター小高さんFB打越鋼太郎さんツイッター打越さんFBイザナギゲームズ公式サイトトゥーキョーゲームス公式サイト
 私が遊んだのは、AppleArcade版です。AppleArcadeは、坂口さんのファンタジアンをきっかけに契約したのですが。初めてドハマりしたゲームは、先に配信された、ワークラでした。
 応援しているサービスなので、リンク、張っておきます。AppleArcade公式サイトAA公式ツイッター

続きを読む "「ワールズエンドクラブ」感想(ネタバレ)。笑いあり涙ありとは、まさにこれのこと。そして驚きに続く驚き"

| | | コメント (2)

2021年6月20日 (日曜日)

E3 2021感想(ネタバレ)。スクエニさん、今年はちょっと、どーかと思ったな…。と思ってたけど、書いてる内に、スクエニの考え、少し理解できたw

 去年はコロナ禍で、開催そのものが、中止となりましたが、今年はオンライン開催が可能となり、安堵してます。毎年恒例でE3をネタにしてたの、去年は諦めざるを得なかった。
 で、日本時間の14日未明に(私は午前零時で、「日が変わった」と考えるタイプw)、MSとスクエニの発表、16日未明に、任天堂の発表があった。

 各年の、当ブログの、E3感想記事。2019201820172016201520142013201220112009
 なんと、12年前から毎年恒例で書いてる。公演がなくなっちゃった去年は止むを得ないとしても、2010年に書かなかったの、悔やまれる。当ブログの、歴史そのもの。

 MSと、スクエニと、任天堂の発表を、取り上げます。スクエニはソフトメーカーでも、私にとって特別な会社なので。今回、ソニーは不参加。
 プラットフォーマーがたまに参加しないことありますが、ソニーはサボり率が、特に高いと思う。最近ソニーは、評判悪い。でも個人的には、世間の無理解の方が悪く、ソニーは戦略を、間違えてないと思っている。
 PS3とPSVitaのストアを閉められなかったこと、むしろ残念なことだと考えている。世間には、「PSとFFのコトは、とりあえずDisって構わないだろう」な変な文化が、ありますからねえ…。私にもそゆところあるし(-_-;)。

 前提として、どの発表も、PCのYouTubeで見た。で、発表を見る直前に、PCのモニタ(として使ってるテレビ)が、4Kとハイダイナミックレンジに、環境を整えられた。
 どれも4KとHDRで見られて、ホントーによかった\(^o^)/。皆さん、これからは、HDRの、時代ですよ!

 マイクロソフト(YouTube英語のみ)評価・△

 のっけから4KとHDRのありがたみを味わえた、次世代機パワーあふれる発表だった。いずれは、箱SX欲しい…。

 個人的に、箱1Xと、PS4Proを持っている。で、プレミアムHDMIケーブルや、その切替器、そして本体の設定に凝って、4KとHDRの環境が、実現した。
 ハ、ハイダイナミックレンジとは、な、なんというすごい、技術なのか…( ゚Д゚)。
 一足先に、次世代の世界へ足を踏み入れた気分。こういう言い方はなんですが、スイッチのパワーのなさに、失望すらした(-_-;)。箱SXやPS5は、もっとすごいことになるのやな!と意気が上がっている。

 最も肝心なことを言うと、4KとHDRとは、ポリゴン女子のかわいさを、劇的にブーストする。箱1Xでは、DOA6とニーアオートマタで、それを味わっている。
 PS4Proでは、FF15のイリスやFF7Rのティファが、こんなにもかわいかったのかと、感嘆している。もう前の環境に、戻れないw。だから箱SXやPS5に出てくる女子も、絶対にかわいいので、あるw。
 比較的安価で容易に、HDR環境が実現可能な、テレビをスクリーンにしてて、よかったとも思う。サラウンド音響も実現したし。皆さん、テレビを見捨てるには、まだ早いよ( ̄▽ ̄)。
 とはいえ環境実現の為の設定が、めんどかったー(´;ω;`)。PS4Proより箱1Xのが、多少の専門知識が必要で、難度が高かった。
 現時点で、4KとHDRが努力とお金と、時間を必要とする技術なのは、確かである。早く技術革新により、もっと難度が下がってほしいものだ(´・ω・`)。

 箱SXのゲームについて、全然語っていないぞ?w まあ昔からXboxとは、ソフトよりハードで勝負なのです(^^;)w。単純なハードスペックでは、箱SXが最も高い。
 それにスカーレットネクサスやTOARISE、龍が如く7完全版など、目玉ソフトは、箱1Xや、PS5でも、出るのでねえ…(-_-;)。
 かつて任天堂は、「ゲームはハードがあっても、ソフトがなければただの箱」と言っていたが、今はもう、「ハードさえあれば、コンテンツはなんとかなる」時代に、変わっている。
 だから箱SXも、面白いに間違いない。たった今、箱1Xを存分に楽しんでる私が、保証する。ゲーパスのゲームがそのまま引き継げるとか、楽しみでしかない。ニーアオートマタやDOA6を、箱SXでもそのまま楽しめるのだ。
 あ、ネット環境が、絶対に必要ですw。「ネットに強いXbox」であり、「ネットがないと無力なXbox」でもある。そこは任天堂と、持ち味がまさに真逆。

 悪いんだけど、ベセスダのコトは、気にも留めてなかった(-_-;)。この記事を仕上げる際に、思い出したレベル(^^;)。

 スクウェア・エニックス(YouTube日本語)評価・×(…なんだけど、理解はできたw)

 今年のスクエニの発表は、どーかと思った(^^;)。いや、いいタイトル、沢山あったのですが、そーゆー問題ではなかった(-_-;)。
 …と、思ってたんだけどねw。

 FF1の、最新技術による、フルリメイク。20年前、坂口さんがそんな話してたが、野村さんとコエテクの手で、実現。メビウスFFや、バウンサーを、思わせる。
 野村さんは優秀だし、またコエテクのFF愛、ディシディアやオペラオムニアで、半端ないことを示してくれているので、期待できる。
 FFの、1、2、3、4、5、6を、ピクセル、つまり現代の水準のドット絵による、リマスター。ドット絵の担当が、渋谷員子さんなら嬉しい。まだ決まってないがw。
 FFの最古参スタッフで、最初の女性スタッフで、業界で最も名を成した、ドット絵師なら。PCとスマホのみなの、今の水準なら、当然と思う。
 聖剣LoMリマスターのOPアニメの情報も、軽くなどない。アニメで描かれる女主人公が、かわいい♡。
 FF16やFF7R完全版、FF14パッチ6の情報がなかったの、残念だった。FFはPS5に本気なの、嬉しいのですけど。ドラクエ12の情報を期待するの、流石にまだ早いw。
 「んーでもなんだ、それなりに面白そうじゃないの?」と思われるかもしれない。しかし…。発表の動画のつまらなさ、と言うか、バタ臭さが、異常、だったのだ…(-_-;)。

 英語版の動画を覗いてみて、そしてリンクを張った、日本語版の動画をちらっと見て、驚いた。
 英語版はかなり「いいね」がついているのに、日本語版は「わるいね」の数が、すごかったので、「この温度差は、なんぞ!?」と驚いてしまった。
 そして日本語版、と言っても字幕以外は、あんまり英語版と変わらない動画見て、ワケがわかった。
 「日本人にとって、『エクストリームエッジ』は、どうでもいい事業だ。誰がスクエニに、マーベルを望んでいる」
 あ、気が付いた。マーベルは今、ディズニーのものだ。つまりキングダムハーツの為に、ディズニーとは上手くやらないと、スクエニはいかんのだとw。

 日本人は、スクエニに醤油臭さを求めていて、バタ臭さを、求めていない。じゃあ、アメリカ人は、スクエニにバタ臭さを求めているのか?と、それも疑問がある。
 以前のE3感想で語った記憶あるが、当時会場にいたアメリカ人、FFやサガや聖剣、そしてドラクエやKHの発表で、湧いていた。しかしアベンジャーズなど、アメリカのコンテンツの発表では、絶対零度に、なっていたのだw。
 それに思い出したが、スマホの発表にも、アメリカ人、あんまり興味がない。日本人より、湧かないかもしれない。だからFF1~6の、ピクセルリマスターの発表が会場でされていたら、どーなっていたのか(-_-;)。
 ただ私も、アメリカに友人知人がいるわけでないので、かの国の国民感情が、正確にわかるので、ない(^^;)。スクエニや、もうスクエニの人でないが、ハワイに住んでる坂口さんの方が、その辺わかっているだろう。

 だからまあ、アメリカで発表するなら、バタ臭さが必要だと、スクエニさんはわかっていたのでしょう。ただな、今回はオンライン開催なので、諸外国からの注目が高かった。なのにアメリカ目線が強すぎたの、反省材料と思う。
 でもこういうことは、ちゃんと文章に起こして考えないと、わかんないのよねw。友人の意見も聞いたし。だから私がブログに文章を書くの、自分の理解度を上げるためでも、あるんだよw。

 任天堂(E3公式サイトYouTube日本語)評価・○

 今年も任天堂は、安定してました。大外れだった年が、少ない会社。
 あ、スイッチプロや、スプラトゥーン3の発表は、なかったよw。任天堂も、変な期待をされている、会社だからなあ…w。

 まず最大の目玉情報と言えるのが、真・女神転生5の詳細がわかり、発売日も、明かされた。予約がもう、受け付けられている。
 マルチプラットフォームが主流の現代に、スイッチの独占供給とは、アトラスもなかなか、味な真似をするw。しかし発表から、長かったw。3から4への待たされっぷりよりは、マシなんだけどw。
 気になるの、「主人公、男子みたいだけど、女子にも見えるぞ。でも声は明らかに、男子だな。メガテンらしく、無性体や、両性体という、ピーキーな主人公なのかも」
 なんて妄想してますがw、友人から、「主人公の性別が、選択可能なんじゃないか?」と言われて、「あ」とw。まあその辺の詳細は、敢えて知ろうとしていないw。

 実はもうポチってしまっているのが、ゼルダの伝説の、ゲームウオッチ。ちなみにうるさい人は、「ゲームアンドウォッチ」と書かないと怒るけどw、私にとっては「ゲームウオッチ」w。
 私は今や、ソフトよりハードが、好きとなった。それに、リンクの冒険を遊べる環境、前よりは増えたけど、夢をみる島のオリジナル(DXじゃないやつ)を遊べる環境は、限られてしまった。だからゼルダファンに、悪くない商品なのだ。
 スーマリのゲームウオッチからして、悪くなかった。時計機能に遊び心あったので、ゼルダにも期待してる。
 ゼルダ無双続編や、ゼルダブレワイ続編にも期待で、ゼルダファンはありがたいでしょう。…個人的に、ゼルダへの興味、前より薄れちゃってるけどね(^^;)。

 また、ダンガンロンパの1、2、V3トリロジーと、シリーズ全キャラのバケーションパラダイスのゲームも、魅力的。
 この4作のセットはパッケージのみなの、任天堂は物欲のそそり方、わかっているなw。もちろんDLでも、個別に購入できる。
 それと意外に重要だと気づいたのが、スマブラSPへの、鉄拳の主人公(だったw)、三島一八の、参戦。若い子には「誰?」なキャラだけどw、格ゲーのベンチマークな主人公を起用するの、桜井さんはわかってる。
 SNKのゲームから、草薙京でなく、テリー・ボガードを採用したのも、彼はわかっているなと、感嘆してたが。今回も、仁や平八でなく、一八なのが、なんとも…( ̄▽ ̄)。
 桜井さん、「俺は格ゲーが好きなのであり、作っているスマブラは格ゲーなのだ」な、すごいプライドに満ちている。御見逸れした。

 来月の更新は、「ワールズエンドクラブ」の、つもりです。これから、「台風のノルダ」を、楽しむぜ!(`・ω・´)w

| | | コメント (3)

より以前の記事一覧